FC2ブログ

チェジュツアー④

撮影現場に到着です
新羅免税店から10分くらい

バスの中で室内の撮影とわかるのですがそれ以外はまったくわからず
でも500名が見学する状況ってどうなんだろ~

『まさか、本番を撮ったりはしないよね~』
『体育館みたいなところで上からみんなで見るとか?』
『デモンストレーションっぽい撮影ってこともあるよね~それでもチョルジュンに会えるなら満足だよね~』
想像は膨らみます

ヨントンバス停の前に停車
『オジャンクン』というレストランの2階で撮影がされてるとのこと
普通の町並みのなかの、普通のレストラン
そんなに大きくない普通のレストラン










ここにサンウがいるのね。。。
ドキドキして頭痛も眠気もぜ~~んぶ一気に忘れる(←そんなもん・笑)

事前にくじ引きで前半と後半にわかれてます
私は後半
しばらくバスの中で待った後、お店の中に

撮影機材がたくさん並んでいるところを通って(スタッフの方たちが挨拶をしてくれて)
3階に集まって番号順に並びます
撮影開始が遅れているのでしばらく待ってくださいとのこと
ここで30~40分くらい(かな?)待ちます

周りはだんだんおしゃべりをはじめたけど
この下の階にサンウがいると思うと、その状況をしっかり受け止めたくて誰とも話したくない気分
不自然にひとり瞑想(妄想?)状態の私

さあ、いよいよ見学です

階段を下りて現場にいくと・・・

狭い!!

L字型に並んだ私たちの目の前にモニターに向かって座って背を向けている人が監督さんみたい
私のすぐ右には大きなモニターがあってそれが撮影現場?
女優さんが大きく写ってひたすらご飯を食べるシーンが映ってます(サンウと携帯電話のCFを一緒にしてた女優さんみたい)

サンウはどこ?

監督さんの右側が撮影をする部屋らしく
しばらくすると、そこからサンウが出てきました

サンウだ!!!!

チョルジュンの黒いシャツ姿のサンウです
監督の横に座って話はじめます
だから見えるのは後姿
私から5メートル?4メートル?3メートル?

すぐ目の前にサンウがいる。。。

いる。。。

息が止まりそう。。。

そして体勢をかえて横向きになって話し始めました

サンウの横顔!!
目の前!!

や~~~~ん!!
チョルジュンだけどかわいい~~~~~!!

私たちのほうをチラチラ見ながら
そして手を振ってくれました

サンウ~~~~!!
静かにしなくちゃいけないから心の中で絶叫しながら
ちぎれんばかりに手を振ります(全員がいっせいに)

監督さんに撮影の指示を受けて真剣にうなずいたり
他のスタッフと話をしたり
ファンに向かって手を振ったり
右の部屋に行ったり戻ってきたり

監督さんと話をしてるときに
サンウの襟足をかる~くなでなで~
そういえばCSWSの撮影風景の動画でサンウの頬に触れてるの見たけど
なんかかわいいよ~~!
チョルジュン姿は超カッコイイのに
ひたすらかわいいよ~~!

ニコニコしながら何度も私たちをチラチラと見るんだけど
小さくガッツポーズをしながらニコッて笑った時に
ちょっと口をあけながら笑った時に
エクボがへっこんで~~

あ~~~っ、いつものサンウの笑顔だ~~~!!
何度も何度も見たサンウの笑顔だ~~!!

嬉しくて嬉しくてたまんない♪

しばらくすると立ち上がってコチラを向いて

『おひさしぶりです』(実際には『おいさしぶりです』に聞こえる)

きゃ~~~~~!サンウの生声!
みんなに向かって話しかけてくれた~~~!

嬉しい~~!!
声を上げられないから、全員が声とも言えない声を出して
ともかくちぎれんばかりに手をふります

『お静かに』ってプラカードを見せられて
邪魔しちゃいけないから息をひそめてそこに立っているけど
でも、現場からは私たちを歓迎してくれている雰囲気が伝わってきます

そして右の部屋に行って撮影開始

『本番を撮るので静かにしてください』

え~~!見学していても本番を撮るのね!
もっとデモンストレーションっぽいのを想像してたけど
本当に撮影現場そのものなのね

私の目の前のモニターにサンウが大きく映ります

サンウは台詞を何度も繰り返していて
まわりのスタッフが髪を整えたり、お化粧をなおしたり、リップクリームを塗ったり(これが超可愛かった)

相手にお酒(お茶?)をついであげながら、何かを話すシーンです

さっきまでの、ひたすら可愛いサンウじゃなくて
チョルジュンサンウの表情

サンウが演じてる!!

そう思ったらなんだか急にジーンとしてきて涙が溢れてきた
やだな~この状況で泣いてる人いないのに
だめだ止まんない。。。


よ~~いスタートっ!
さっそく一発目でサンウが台詞をかんでNG~~~

監督のケンチャナ~が聞こえます

もう一度
よ~~いスタートっ!

そしたら次は
サンウはちゃんと急須の取っ手を持ってるのに
その下の本体の部分だけがとれて落っこちます

思わず爆笑
サンウも、僕はちゃんと持ってるよ~~ってそぶりをしながら爆笑

コレ、NG集に絶対でるよね~~

そして3回目でOK

サンウがまたこちらに来て
監督と並んでモニターチェックしてます

監督さんはサンウの背中をトントンとかるく叩いて
『いいよ~いいよ~』って話しかけてみたい
サンウのことをとっても可愛がっている雰囲気が伝わってきます

幸せだな~~~~♪
この時間がいつまでも続くといいのにな~~♪
見学時間は20分って言われたけど
正確に時計は見なかったけど
もっともっと長い時間を共有したような気分です

『次のグループとかわりますので退出しま~す』
そう言われてもサンウがそこにいると出たくないよ~~
でもサンウが右の部屋に行っちゃったからぞろぞろと退出しかけると
サンウがまた戻ってきてなんか言いそう

私は2~3歩進んだくらいだったから慌ててもどると
まさに私の方を向いて

『あとでおあいしましょう』

ふむっ、ご挨拶をするのを忘れてて戻ってきたのね(笑)

そうね、サンウ
また後で会えるのよね~~~

嬉しく嬉しくて
バスに戻ったらまた涙が出てきた

まさかこんなに近くでサンウに会えるとは思わなかったし
チョルジュンを見られるとは思わなかったね~

全員大満足♪
そんな撮影見学でした♪

++追記++
ここでリベサンチング(勝手に命名・笑)に声をかけられました
北海道のオフ会でお会いしたかたです
偶然すぐ近くて見学してました
ここでお会いできて嬉しい~~♪
昨日はラマダホテルで夕方帰ってきたサンウに会えたんだって
いいな~~♪