FC2ブログ

2018年06月の記事 (1/1)

ブラックペアン

東芝日曜劇場って60年以上続いてるんだって。
調べてみたら私よりちょい年上だった。
「愛と死をみつめて」
「時間ですよ」
観てたよね、むっちゃ昔のドラマ。

「JIN-仁-」がすごい評判良かったのは知ってるけど
後番組が「特上カバチ!!」だったのでびっくりした。

最近では「半沢直樹」「下町ロケット」「陸王」が印象的で、
日曜日の夜、明日への活力になるような人間臭いドラマのイメージ。
ドラマの老舗枠よね。

で、「ブラックペアン」
ニノちゃん4年ぶりのドラマってことで楽しみにしてたんだけど、不思議なドラマだった。

3話くらいで、あぁこれは水戸黄門スタイルで観るやつなんだなって思った。
印籠にあたるのが、渡海先生の「邪魔!!」

何で毎回毎回失敗するのん?
手術中にこんなにごたごたする病院、絶対ここで手術したくないんですけど。
心情を探るっていうより、それぞれ役割分担があって、型があって、
市川猿之助さんのさ、それ歌舞伎じゃないですか、ってくらいに悪役ぶったセリフ回しと表情は、ちょっと笑えるもんね。

番宣で王様のブランチに内野さんとニノが登場して、
最終回の予告を観ながら、二人で笑ってるのを見て、
きっと演じてるご本人たちもそういう感じで観てるんだなって思った。

ドラマはドラマとしてね、好みもあるし、、、←おい
渡海先生を演じるニノは好きかなって思った。
あんな我儘で嫌味な人、いくら腕が良くても一緒に仕事なんてしたくないもん。
ニノも楽しんで人が嫌がるセリフ言ってたよね。

傲慢でも嫌味でも、その先に共感できるものがあったら良かったけど、
主人公に思い入れる部分をあまり描いてくれなくて、ダークが強調されてたような気がする。手術は完璧だからヒーローだけどね。
もうちょっと主人公を好きになりたかった。
でも主人公のヒールさがこのドラマの良さなのかもね。

手術シーンは迫力あった。
練習もたくさんしただろうし、撮影時間もすごい長かったらしいしね、
お疲れさまでした。

明日の最終回、楽しんで観ます。
私的には、一番気になるのは渡海先生と猫ちゃんの関係ですけど、
明らかにしてくれるのかなぁ、、、

いまできることを

キスマイのコンサートに翔ちゃんとまっすーが観に来てて(昨日)
終わった後、千賀くんと藤ヶ谷くんと4人で食事に行ったんだって。
(MCで写真をみせてくれたらしい)

あんなことがあってまっすーどうしてるかなって思ってたから良かった。
翔ちゃん優しいね(勝手にそう思う)

シゲちゃんはどうしてるかな。
今は目の前の仕事に必死で向き合うしかないよね。
ドラマに全力投入。
頑張って。


ここ最近ネットにへばりつきっぱなしで、自分でもそれもどうかと思うけど、
いったいどうなっちゃうのかと、ただただ驚愕してる。
まさかと思うけど、そんな簡単に今までやってきたことが無になっちゃうなんてこと、ありえないし駄目だよ。

一寸先は闇って、あるんだな。
15周年でいろんな仕事をさせてもらえて、
今までで一番忙しいって喜んでたのに。

いつも言ってるけど、私はシゲウォッチャーだから、なんというかファンというのと微妙に違う。
シゲをウォッチしている人。
でも好きだからウォッチしているわけで、当然ながら応援してる。

去年のネバーランドのオーラスで泣いてるコヤテゴを見て思うところはあった。
ファンには感謝しなきゃいけないけど、原因を作ったのは自分たちだからねって。
感動のオーラスを美談にするのは違うよって。

自分たちのメンバーをそれで失っているのに、
今度は自分たちがそれをさせたってことは罪が深い。
デビューからずっと応援してきた人のブログを読んだけど、言葉がないです。
辛い思いをしながら、色んなものを乗り越えて応援してたのに、届いてたのか。
猛省しなくちゃ駄目だ。

ただ現状は、ゴシップネタみたくやられ放題になってるから、もうちょっと落ち着いてから。
ファンやめる人もいるだろうし、仕事も減ると思うよ。
茨の道だけど、応援してくるファンのために頑張らなくちゃね。

嵐会

秋くらいに戻ると言いながら、こっそりアップ。
はつらつと戻る予定が早すぎてそうでもない、、けど、まいっか。


最近の楽しみは息子とW杯を観ることと、嵐会。

嵐会はね、癒されるねー。
想像以上に自然体だったわ。
何回観ても面白い。

おーちゃんは相変わらず思考のテンポが違うからね、
私の超つぼなんです、たまんない。
テレビではばんばん突っ込んでるニノが少しふわっとしてて可愛い。
ニノってよく正座するじゃない、なにあの可愛らしさ。
突然の「スバゲッティが食べたい」    
何あれ?(笑)
やっぱり可愛い。
そして相葉ちゃんがお兄ちゃんなんだなぁ。

でね、本当に感心するんだけど、
みんなの会話が優しい。
自分が自分が、っていう会話がなくて、
必ず誰のことを認めてあげて褒めてて、
誰かが話し出したことは必ずちゃんと誰かが対応する。

普段からも誰かを否定するような会話ってしないんだろなぁ。
優しい人たちを好きになってよかったなって思うよ。

あ、ニノちゃん、お誕生日おめでと~