2014.10.22 Song&Dance
大野さんが毛布にくるまって色っぽい目で訴えるので
連れて帰るしかないよね、TVガイド。
白いシャツに生成り毛布のページを開いて、危うく変な声が出そうでしたわ←

Song&Danceの手書きのサインが嬉しくて気になる。
PVのメイキングのおーちゃん、今までとちょっと違う気がしたもん。
どんどん歌って踊って下さい☆

20141022-3.jpg

松潤とシュノーケリングをして
水中で松潤が必死にカメを追いかけていて
それをオイラが後ろからおいかけた
水の中でも必死な松潤ってちょっと面白い
ホントはニノもシュノーケリングとかしたかったんだけど
ドラマの撮影があるから日焼けできなかったんだよね
次にハワイに行ったら、今度はニノにもカメを見せたい
水の中でカメを必死に追いかけるニノ(笑)、、いいね、見たいな

(アブナイ夜会で)収録している翔ちゃんの部屋に行って
「翔ちゃ~ん」って抱きついたなんて
夜も深かったからあんまり覚えてないの
でも覚えてないときの行動って、、
本心で翔ちゃんに会いたかったかもね


こんなこと言われちゃったらね、、、、、
惚れるしかないよね
もー私を口説くのやめてぇ (違う)
新橋演舞場の十月花形歌舞伎を観てまいりました。

20141021-2.jpg

演目は金幣猿島郡(きんのざい-さるしま-だいりと読む)
平将門の妹の七綾姫と許婚(頼光)の美男美女のカップルがいる。
市川猿之助さんは七綾姫に騙されて嫉妬して愛する男と、頼光に恋焦がれる女のふた役。女は男に一目ぼれして一夜を共にしたあと恋焦がれて泣きすぎて目が見えなくなっちゃうのよ。
恋が成就しない恨みで女は蛇になり、男は鬼になるの、ストーリー展開が斬新過ぎて驚きです。
ドラマ昼顔なんてかわいいもんです←
最後は二人の怨念が合体して猿之助さんが宙釣りに(半分女性で半分男性)
2階席だったから目の前で観ることができてものすごい迫力でした。
面白かった。

もう一つの演目の俊寛(しゅんかん)も現代劇にも通じるストーリで面白かった。
市川右近さんが鬼界ヶ島に島流しになった流人の孤独と悲劇を演じました。

初心者には必須のイヤホンガイドで解説がわかりやすくて興味深いです。
歌舞伎の魅力は様式美ね、リアリティはないんだけど発想の面白さと、決まりごとを知る楽しさがあります。

お昼は新橋演舞場の正面のお店の笹巻すしを友達が買っておいてくれました(感謝)
幕間にいただくのにちょうどよい量で、上品だけどしっかりとした味で美味しかったです。
20141021-3.jpg


帰りはね、山野楽器本店(銀座)で死神くんの衣装に会ってきました。
たまたまツイで知ったんだけど、丁度その日から始まったの、超グッドタイミング☆
残念ながら撮影禁止。
ガラスケースに入ってたけど奥の方にひっそりと展示してあった。
お衣裳も可愛かったわ♪
20141021-1.jpg
2014.10.17 OSADハワイ話
今週のさとらじはハワイライブを語る特別バージョンでした。

ひとことで言うなら幸せでした
すっきりした
ハワイでデビューして良かった
幸せな15周年のライブだった


その幸せな気持ちをちゃーんと私たちと共有してくれる智がさ、
大好きだよって毎日毎日思った。

さとらじの智とファンとの距離感がいい。
ファンの子って言われる喜び←
ひとりで聴いてる時すごいニタニタしてと思うよ、私
人に見せられない(笑)

初日に劇泣きした話。

それまで楽しくライブしてたのに最後の翔ちゃんのコメントが良すぎて、きちゃったって、
落ち着けって思いながら横見たら松潤が後ろ向いたのが見えて、それにもきちゃったって、
(松潤は智が泣いたから俺は泣けないって耐えて後ろ向いたらしい)

潤くんの話が毎日たくさん出てきたね。
ハワイにいる間、ずっと潤くんと過ごしてたそうです。

ベランダで2人
いろんな話をして、
ひっくひっく泣いて、、抱き合ってオヤスミーって
涙もろいおっさん二人が可愛い可愛い可愛い可愛い。

決して言葉巧みな人じゃないんだけど
知りたいことを過不足なく話してくれる人だと
さとらじ聴いてていつも感心する。
ほんの少しでも嫌な話は絶対に言わない。
気をつけて話してるっていうより、そもそもそれが彼の中にないんだろうな。
あけすけに話してるのに安心感があるのはそこだよね。

家に唯一潤くんが遊びに来たり
去年は一緒に海外旅行したし
ライブは演出と振付で二人で相談することも多いだろうし
(ハワイのリハを見てた人の話ではたくさん意見を出してたのは潤くんとおーちゃんだって)
最近の二人の蜜月な感じに驚きます。(ニノ頑張れ)

・サンダルではなかった(リハーサル用に靴を履いてった)
・ウエストポーチは大事
・スーツケースは持って行ったけど、荷物半分だからスッカスカ
痒いところに手が届くような、質問とお答えに感謝感激です。

ふふって笑い声
確実にどっかの力が抜ける感じは
あーいうのをとろけるっていうのですか(ぬはっ)
ナレーションは透き通るような声で綺麗で聞きやすく話すのに
あの舌が回ってない感じの話っぷりはナニ?
本人は無自覚にやってるんだろうけど
何人の人が腑抜けになっているか、、←おい
あほやん☆
甘々で可愛い

今朝の英語風の話し方。
中国語に聞こえるですが(笑)
何回聴いても、ひとり、大声出して笑ってしまう←

またひとつ宝物ができました。
ありがと☆

20141015-11.jpg

ARASHI LIVE TOUR 2014 THE DIGITALIAN
今回も札幌に参加できることになりました。
年々厳しくなるよね、軒並みダメだった、、って話をたくさん聞いたからさ、
奇跡だよね当選するって、、、、感謝デス☆

丸一日、チケ関連で忙しかった。
正直なところ、今年もとりあえず乗り越えた感あります。
お疲れ様でした~~~(#^.^#)←誰に言ってる?
アブナイ夜会って嵐ファンでもそんなに見てないよって方もいるみたいなんだけど、、きっちり見てます。

「今、この顔がスゴい!」から全部見てます。
で、細かく編集して保存してます。
編集ポイントがマニアすぎて知られたくないレベルです←
なぜか夜会の翔ちゃんが好きなの

そして、、、
ありがとう、夜会inハワイ。
何回見るのか(笑)

もう、翔ちゃんが翔ちゃん過ぎて泣けます。
インタビューに来た川本賢一郎さんが13年来の付き合いで
翔ちゃんが「かわもっちゃん」って呼んでたけど
調べてみたら、真夜中の嵐のディレクターしてた方で、その頃からの付き合いなんだって。
いやぁ、胸熱(真夜中の嵐の話に超弱い)
そんな頃からの付き合いだからこその、素に近い翔ちゃんだったんだろうなぁ。

しかし、しかしですよ。

潤くんに引率されてやってきた
赤ちゃんみたいなじーちゃんみたいな
ほろ酔いさとちの衝撃が強すぎて、
全部吹き飛んじゃいそうです(ゴメン翔ちゃん)

ドラマのスタッフとの飲みの会で、酔いつぶれたさとちが
「しょおちゃーーん」って連呼してついにスタッフが本人を呼んだ話とか、
松兄の家で最後まで残ったさとちがベットで寝ちゃった話とか、
うたばんで言ってた、気がついたら知らない人の家の二階の部屋の布団で綺麗に寝てた話とか、
もろもろ逸話は聞いてたけど、
さとちゃん~~、、、もーー、さとちゃ~ん
あんな感じで人をたらしこむのね(おいーーーっ)、可愛い過ぎるーー。
釣りの日の朝、迎えに来た車にシゲちゃんが寝てるさとちを運んだ話とか、
から揚げ大好きな親友のために料理して仕事から帰るのを待った話とかさ、
彼らはさとちのあんな、ふわーんとしたさとちを見てるってこと?
いいなーいいなー。

酔ったらあんな風に首に触っちゃうの?翔ちゃんだから?
翔ちゃんもされ慣れてて、なんか嬉しそうな顔してたし、
引率者の潤くんも、なんか引率し慣れてる気が、、
本当に愛される人なんだよなぁ。

嵐って仲が良いって言われてるけど、そんなもんじゃない仲の良さなんだろうな。
想像してもそれをはるかに超えそうで、、、、、奥が深いです
2014.10.12 銀座でデート
金曜日に「めぐり逢わせのお弁当」を観に行こうと思うんですが、もうご覧になりましたか?

数日前にそんなメールをいただいて大喜びで行きました。銀座シネスイッチ。(10/10)

20141010-1.jpg

一緒に行きませんかじゃなくて、行こうと思うんですが、、、というのが良いでしょ。
そこが好き。なんか潔い感じがして好きなの。
でも目的は映画を観ることかというとそれだけじゃないんですよね、なんたってお会いできることが嬉しい。
だって気分はすっかりデートなんだもん。
前日の水どうカフェに続いて、今日は銀座でデート☆
なんかもー楽しすぎてスイマセンって思っちゃう

映画の前にムンバイでカレーランチしました。
ムンバイってしやがれで嵐くんたちが食べた銀座のインドカレーの店。
潤くんがネットで調べて飛び込みで入った店だけど、そんなに大きな店じゃないし個室もないし、
突然に嵐くんたちが来てお店の人はビックリしたでしょうね。

ホウレンソウのカレーとオクラとチキンのカレーを食べました。
20141010-3.jpg

そしてもう一つの目的は「ラドゥ」
映画マダム イン ニューヨークを観てから、とってもとっても食べたかったお菓子です。
色んな穀物の歯ごたえがあって美味しかった。
20141010-2.jpg

短い時間だけど、いっぱい話して、えーーっともう話すことはなかったかしら、、って思いながら
時間が来て急ぎ足で映画館へ。

インド映画「めぐり逢わせのお弁当」は想像してたのとちょっと雰囲気の違う作品で、
終わってから、あれはどうなったの?最後はどういう意味?なんて
地下鉄までの短い時間だけど、そんな話ができるのも楽しいよね。
異文化の国の作品はそれだけでも興味深いです。

そもそもはミョンミンさんを通してネットで知り合ったのが、
今日はインド映画で盛り上がって、ラドゥで盛り上がって、
おーちゃん話で盛り上がって、興味が広がる感じが楽しくて、
ここでこうして二人でカレーを食べてることが、考えたら可笑しくて楽しい。

あー、もっともっと話したいことたくさんあったんだけど、
またね、ってお別れしてきました。
別れがたい感じが、やっぱりデートかもね(笑)
楽しい時間、ありがとうございました~♪またね☆
続くよ。


5月にオープンしたキリン一番搾りガーデン、確か最初の頃は青いビールがあって、
あれ飲みたかったなー。
結局行かないまま終わったと思ってたの。
水どうカフェから出てきて、さあ、帰ろうかーってパルコのトイレに入ったらやけに見晴らしのいい窓で、
一番搾りの潤くんの看板を見ながら、フローズンビールの話をしてたら、
あれ?あそこにあるのは一番搾りガーデンじゃない?ってことに気づいて、
渋谷にあることは知ってたけど、こんなところにあったとは!

20141009-5.jpg

とりあえず行ってみると、16時オープンって書いてある。
ただ今15時50分☆
ドンピシャ!!(計算し尽されたスケジューリング)

最初に2分ほどのPRムービー見学。
工場見学に来たみたいでテンション上がるな~。
ビールと食べ物を注文して店内へ、
「一番搾り麦汁」と「二番搾り麦汁」の飲み比べるキッドのようなもの貰えます。
そうこうしてるうちにどんどんお客さんが入ってきて、ホントにグッドタイミングだったねー。

20141009-6.jpg
大麦とホップも試食しました。
大麦は香ばしくて美味しかった、ホップは草の香り。

20141009-8.jpg
相葉くんと潤くんも飲み比べ☆

私はノーマルなフローズンビール
もう一つはビアカクテル巨峰、甘くてごくごく飲めます。

20141009-7.jpg

結果として二人とも念願に場所に行けて、最後は美味しく乾杯できて、
暮れていく街並みがお洒落でいい雰囲気で、
店内には嵐くんたちのポスターが貼ってあって、
朝からのおしゃべりは阿吽の呼吸(毎度ながら打てば響く感じ)で、

ひゃ~~~なんだこの楽しい気分

今日も楽しかった☆
また定例会お待ちしてます~♪
20141009-1.jpg

水曜どうでしょうカフェに行ってきました。(10/9)
それはなんだと思った方は詳しくはこんな感じ、、、⇒⇒ yahooニュース

正直に言っちゃいます、、、ワタクシ「水曜どうでしょう」はリアルに見ておりません。
でも、、、切っても切れない縁がそこには確実に存在するのであります。

話せば意味なく長くなるのですが、札幌に住む前の仙台時代にさかのぼります。(長そうだ)
息子の小学生の時にPTAの本部役員を3年経験したのですが、
PTA会長だった方がすごーく面白い方でね、
専門が半導体、東大の大学院卒で、数々の職歴を経て、当時専業主夫をされてらっしゃいまして、
実は私が初めてブログを始めたのも(当時はHPを運営してた)その方の勧めでした。
まだブログっていうのが世間にさほど認知されてない時だったぁ。
ともかく話が面白くて面白くて、PTAの飲み会が大好きだった(←おい)

私が札幌に引っ越してすぐ、彼からメールが来て
内容が、、、
水曜どうでしょうのグッズをなんでもいいから買って送って欲しい でした。
買いに行きましたよ、ポールタウンのHTBコーナーへ。
その時に初めて水どうを認識しました。
懐かしいなぁ。

余談ですが、私が札幌のサテライトセンターで仕事しているときに
視察にいらしたのが彼の奥様で、まったくの偶然に再会にビックリしました。

20141009-2.jpg

そして、切っても切れない縁の本命は、ミョンミンさんを通してネット上で繋がっていた彼女が、
今や月イチ定例会を開催中の、ご近所リアル友達になったとこと。
彼女がTEAM NACSのファンで札幌のイベントに来たときに会ったのがそもそもの始まりでした。

すべてはここから始まった。
水曜どうでしょう、ありがとー
 と、私は言いたい!!
当然ながら、ミョンミンさんありがとーでもあります☆

20141009-3.jpg

この日カフェに行けたのも、偶然のような必然のような(笑)
私がツイでどうでしょうカフェを見つけてリツイートした直後に彼女から例会のメールがきて、
聞いてみたらカフェに行くにはチケットぴあで整理券の購入が必要というややこしいことになってて、
それがまた発売開始が翌日で(先着順)、
とりあえず応募にチャレンジしてみようという相談がまとまり、
翌日ネットにつなぐと混み合っててアクセスできず
すげーなー、嵐のチケと同じ状態なのかと驚き、
いろいろいろいろあって、無事に行けることとなったのです。

長々と書いたけど、実際はトントントン拍子というか、
でもね、私が渋谷の水曜どうでしょうカフェでONちゃんを激写してるなんて
考えれば考えるほど不思議でならない(笑)
HBCって娘の職場のすぐ横だし←

20141009-4.jpg

ともかくね、楽しかったのよ~☆
そこにいるのは水どうファンだけ
ONちゃんが登場した時の盛り上がりが凄かった。
ONちゃんもサービス満点で、「ONちゃん進みまーす」という掛け声とともに前進(笑)
グッズもあれこれ迷っちゃった(←買ったのかい、、買いました)

ガチャガチャも楽しかったの。
もっと買ってもよかったなー☆

そして、そこからさらなる偶然へ、、、、

つづく、、、(笑)
一週間以上前のことではありますが、死ぬほど(笑)楽しかったので記録しておきます。
札幌から帰ってきている娘と、休暇を取った息子と3人でドライブしてきました。
旦那は仕事で休めなかったので子供と私と3人だけ、こんな日が来るのね、母としては感無量な心境でした。

長距離も、高速も、峠も、息子運転のドライブは初体験。
旦那運転の安心度100%の車にしか最近乗ってないですからね←
なかなかの緊張感でした。

目指すは箱根ターンパイク。
20141003-4.jpg

小さい頃から車大好きだった息子の憧れだったんだって、いつか行ってみたかった場所らしくて、
最初それは何?って話から始まって
要するに有料道路の名前なのね、マツダがネーミングライツ(命名権)を取得しての「マツダ ターンパイク箱根」らしい。

富士山が見たいなぁっていう娘の希望も叶って
天気もすこぶる素晴らしくて
行ってみたら最高の景色が楽しめました。
楽しかったわ~~♪

MAZDAターンパイク箱根のスカイラウンジから見る富士山はまさに絶景でした。
20141003-1.jpg

20141003-2.jpg

20141003-3.jpg

姉と弟、仲はいいんだけど、8学年離れてることと、離れて暮らしてることもあって、
成人してからは、なかなかじっくりと話すことってあまりないような気がしてたんだけど、
二人でずーっと楽しそうに話してました。
お互いに仕事するようになって初めてじゃない?
私は後部座席でスポンサーとして鎮座してて、
スピーカーが真後ろにあったから会話が何にも聞こえなかった(笑)
でも、まあ、なかなかの幸せな景色でした。

速度オーバーで捕まるっていうおまけまでついてきて、
そんな息子の初体験にまで遭遇してしまいました。
スポンサーは辛いね~~(~_~)
ミョンたんお誕生日おめれとー
20141008-1.jpg

久々にミョンたんのお写真を探したなー。
元気だった?(#^.^#)
いや~ん照れちゃって(笑)
42才
いいときだなー。
私、ちょうどそんなくらいにパソコンの学校に通い始めたんだ(←私の話はいらん)

最近ミョンたんの記事をあまり書いてないもんなぁ
懐かしいよ、とっても

ここで、私とミョンたんの歴史をちょっと振り返って見ようと思います☆

2013.10.08

この一年
ずっとエンソニだったんだなぁ(最新作がイメージに残るから)
ゴメンね、肌が合わなくて
ヒマラヤのクランクインまで1カ月あるんだねー


2012.10.08

その記念すべき日にドラマの撮影で来日
先ほど、お昼過ぎくらいに
キム・ミョンミン&「ドラマの帝王」御一行様は福岡空港に到着されて
ミョンペン少数精鋭部隊と感激のご対面~~☆をつつがなく決行された模様
まずはなによりでございます(#^.^#)
良かった良かった☆


2011.10.08

何で黒ずくめ~
だってそのカッコでピニモジャでその上着って、、その辺をジョギングしに出たみたい(←おいっ)
黒縁メガネは大好物だけど、黒ずくめで黒縁メガネで(ウシシ)
そんなミョンたんが入り口でファンをお出迎えなんて
幸せすぎて昇天~~~~
でもってカメラ目線は全部ピース
2ショットはもれなく(ファンが)腕組んでがっちりミョンたんのナマ腕掴んでます(笑)
きゃ~~~~
脚長い~~ 

 
セジョンホテルのボンゲの話だね。(2011.10.10)

2010.10.08

最近、はぴるぴにミョンたんが足りない気が、、
名探偵ニムの話題も撮影中はなかなか聞こえてこないし (寂しいけど、ありがたい、けど寂しい~)


2009.10.08

秋夕(チュソク)シーズン ボックスオフィス1位を走っている'私の愛私のそばに'の主人公キム・ミョンミンが今回は誘拐された娘を探すお父さんでスクリーンに帰ってくる。

ネサギョ公開真っ最中だったんだね。


2008年までさかのぼったら、すっかりサンウブログでございました(それはそれで懐かしい、笑)

こうやって毎年おめれとーって言いながら
自分を振り返って、ミョンたんの作品を待つ、
そういうのが良いね。
私の感性をビシバシと刺激する作品、待ってるよー☆
ミョンミンさんに出会って、私の毎日はとても豊かで楽しくなりました。
ひとことで言うなら感謝です。
実りの多い素敵な一年になりますように。

お誕生日おめでとうございます~~~
どっちかというとブログのテンプレートをちょこちょこ変える方なんだけど、
実は一番気になるのはフォント(文字)なの。
今ちょっと嬉しいのは何故かと言うと好きなフォントに変更できたから。
文字が変わると更新したくなるから不思議ね。

私が今見てる自分のブログって、実は見てる人全員が同じじゃなくて
PCによっても、使ってるブラウザによっても全然違っちゃうから一概に言えないし
さらに最近はスマホでも見るからね、
スマホはまた全然違うフォントで表示されるから難しいところなんだけど、
ま、いいのいいの~、自分が楽しいから。(ミョンミンさんのブログと同じフォントなのです)

さっき久々にユ・ジュンサンの「トッチ -終わりなき絶望-」という映画を観て、
暗-くて重-くてお薦めしないけど、久々に私の中で韓国映画を観た感があって面白かった。
つくづく私って韓国映画に娯楽性を求めてないんだなぁって思った(笑)

先日、ベランダに置いてあったベンジャミンにハチが巣を作ってて驚きました。
必死で巣と格闘しました、硬いのね。一生懸命に作った家なのにね、ゴメンねー。

娘ちゃんが遅い夏休み?秋休み?で札幌からやってきます。
そんなにゆっくりはできないけど、なにしようかなーって思案中です☆

※ 毎度ながら、本日のエントリータイトルに深い意味はございません