FC2ブログ

++sutakorasassa++  

sutako/るぴ

Archive2014年04月 1/2

  • ↓で相葉ちゃんの名言が出たのでここはニノちゃんからも名言を頂きましょう。どれだけ失敗を重ねてもここまで頑張ってきてまだこの世界にいるっていう事実が過去もキレイなものに変えてくれるんだなぁって思うすごいよなぁ、なかなか言えないよ、こういうこと。読んでて、ほぉ、、って頷いちゃいました。まだ30才だよ、ニノちゃん。っつか、にのみいだったら若い頃でもこういうこと言ってそうな気もしますけどね+MORE 2014年 5月...

  • 2014年04月30日 2

    リーダーは「怪物くん」もやれば「死神くん」もやれば「相葉くん」もやれるハイ、名言いただきました。昨夜、布団の中で相葉ちゃんのラジオ聴きながら一人爆笑しちゃいました。家族が気味悪がるといけないので布団かぶって耐えました、ハイ。+相葉しのぶ+「今日、鼻詰まってるからな、しのべるかな」「じゃぁ、鼻が通りそうなやつからやりますか」もーこの時点で変な笑いが始まっちゃいましたから。面白かったわー。これ万が一、電...

  • アジアンポップスという雑誌、前にも書いたけど不思議な雑誌なんですよねぇ。紙質が厚くて画用紙のちょい薄いぐらい、だから全体のページ数が少ない。必要なとこだけ切ってファイリングする身にとっては、結構迷惑な雑誌です(←おい)でも、監督とかPDの目線の興味深い記事を載せてくれるんですよね。今回はまだ買ってなくて、死神くん特集と去年の今日の日はさようなら特集を大人買いしようかどうしようか、ただ今迷っております...

  • 死神くん、初回が11.2%で、2話が10.1%でした。視聴率は気にしないと言いつつ、深夜枠で二桁は素晴らしいので一応記録しとこ。←おーちゃんがラジオで、「キャラが全然かわるよ」って言ってたとおり随分変わりましたねぇ。1話で見守る死神であることがよくわかって、そして、死神さんの変幻自在の顔芸も見られつつ(笑)という感じで2話以降はいきそうです。楽しいわぁ。カラスの検視官との絡みが、1話ではそこだけテイストが...

  • 2014年04月29日 0

    あと10日、、とか言ってたのにあっと言う間にドラマ明日から始まります。本日「改過遷善制作発表会」、ほぼ予定通り2時から始まりました。セウォル号の件があるからでしょうか、とてもとても静かな会ですね。黙とうで始まり皆さん黄色いバッジをつけてます。制作発表会のwebでの生中継っていうの初体験です。キャストの発表の後、予告編が流れたけどお~~~~~最初は相当に冷徹な弁護士として登場するのね。むっちゃ早い、ど...

  • 2014年04月20日 2

    ミョンミンさんのドラマ「改過遷善」は初回放送が23日から4月30日に。韓国の海難事故は本当に胸が痛いです。状況は厳しくなるばかりですが、早く助けてあげてほしい。一刻も早く家族のところに帰れますように、心からお祈りします。◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ 一瞬の事故によって一人の男の人生が変わる状況でキム・ソクチュがどんな第2の人生を生きていくのかという部分に重点を置いて見るとお...

  • 2014年04月20日 8

    今日は書く気満々です。ふんがっ誕生日だし(←関係なし)このままもういっちょ更新しまーーすドラマや新番組も始まって最近は怒涛の嵐攻撃(嬉ぴい)名古屋に数日帰ってただけでいろんなことが追いつかず、もう必死す。えっちらおっちら追いかけてて、やっとかなぁってとこです。(まだ少しあるけど)で、やっと観ることができました。鶴瓶の家族に乾杯櫻井翔が長野県、安曇野市へ神社で鶴瓶さんとと待ち合わせ。「素敵な家族に出...

  • 「死神くん」がじわじわ来てます。深夜枠だし、ファンタジーとはいえブラックだし何より死を扱うってこともあるんだけど、事前にあまりイメージを持たないでおこうとどんな感じでもそのまま楽しもうとドラマを待ってたんですよね。初回は、角膜移植とかブスは幸せに生きられないとか、いかにもな展開が観ているときはちょっと古典的な気もしたんだけど、あれこれと詰め込まれてないシンプルさが逆に安心感だったかもしれない。そし...

  • 昨日は一日おーちゃんを堪能し尽しつくしました。いやぁ、楽しかった~♪WSに3つ出て、昼は「徹子の部屋」、夜は「Mステ」、そしてドラマ「死神くん」。ふわっとそこにいる、あの独特の佇まいが何とも言えないよね。恥ずかしそうに受け答えして、ちょっと緊張すると左の口角だけ上げて笑って、笑うときはふにゃふにゃって笑う。もー大好きですわ。朝から晩まで一日中可愛かった←「徹子の部屋」はおーちゃんがって言うより、何より...

  • 2014年04月16日 5

    智コロネチョココロネにくるまってチョココロネを食べるさとち誰だ!こんな夢のコラボレーションを考えたのは私の年代にとってチョココロネって特別な存在なんだからね特別なものと特別なものがいっしょになってると知って昨日からソワソワしてました大野さん表紙のanan=売り切れ無条件に浮かぶこのワード(無条件反射)朝いちで買ってきました亀、うちのじいちゃんに顔そっくり!て、、、なんかわかる(笑)将来智くんも似るって...