潤くんがパリに行きたいって話した時
下向いて笑ってたよねおーちゃん
50才くらいになったら海外へ放浪の旅に出よーかって、あーた
かつて、あんなに日本を離れるのが嫌だった子が

潤くんといっしょにおーちゃんも旅行したでしょって思ってた
青担さんにはわかる(期待感っつーの?笑)
ま、今は海外とはいえ目撃情報でちゃうしねぇ

パリとロンドンに行って
ライブ見て(勉強して)←
ルーブル美術館行って

それと、、、

締切みたいのがあってずっとホテルに居たって
まだ、言えないけどって

「お洒落でしたよね なんか自分の中で」

、、、、ひゃ~~~なんだろ~~
楽しみだ


それと会報誌の話題☆
「リーダーは家で何をしているのか」←ナイス議題!!

毎日絵を描いたり創作してるリーダーは
「もーなんか、裸の大将じゃん」
「放浪しない裸の大将ですね」
ずっとそういうことしてるから嵐の仕事で急に大勢の人の前にでると
恥ずかしくてビックリするらしい

今日もみんなに愛されてる大野さんを感じて嬉しかったのでした

わくわく今年も開催ですね
私もがんばろ。。。(いろいろね)
ラジオで聞く大野さんのなるほど
    ちょっとろれつの回んない感じの「なるほど」

密かに毎晩「なるほど萌え」してるるぴです☆

やっぱおーちゃんの「る」に弱いんだな、わたしゃ
特に金曜日はリスナーのハガキに答える日なので
なるほど発生率が高くて幸せです

そんな毎日送りつつ
最近は実はな日々も送っております

翔ちゃんに関しては2つほどエントリしましたが
相葉ちゃんに関して言いますと
「相葉マナブ」これに尽きます
特にタケノコ採りの回はヨダレもんでした
相葉のカッコ可愛さを誰か止めてくれーーっと叫びたかった(笑)

普段はまぁまぁな感じて見てますけど
お笑いの面々と並ぶ相葉ちゃんを見ると
改めてカッコいい人だったんだなぁっと思う(遅すぎ)
いや、本来ムチャムチャカッコいいビジュを持ってるんだけど
なんでしょね、それを感じさせないのが相葉ちゃんの技術?(笑)

実は以前から密かに思ってたことがあるんだけど
ドラマ「北の国から」に出てる岩城滉一さん
若い頃はチャラくて竹下景子に憧れる青年の役だったじゃないですか
20年ほど続いたドラマだったけど
途中から現実の岩城滉一がどんどんカッコよくてシブくなってきちゃって
チャラい田舎の青年っていう設定が全然似合わなくなってきちゃったんですよね

なんかねー
私はそれを相葉ちゃんにちょっと重ねてるんですよ
もしかしたら彼はそんな感じに化ける子なんじゃないかなぁって、、
だってちょっと前の相葉ちゃん
チャラくて超可愛いいのよね~~(大好き)
それがここ最近どんどん大人の雰囲気を漂わせてる

本来彼はお兄ちゃんキャラの人だから
何だかんだと言って頼りたくなるようなそんな雰囲気を漂わせつつある
もともとビジュは卓越したもの持ってるし
で、笑顔は最高だし(笑声が大好き)
ここ最近、そんな変化を感じてます

相葉ちゃんは黒い髪より茶髪が似合うと思うの
やっと来ましたね☆
今日は「茶畑」の巻
彼にロケさせると最強よね
そこに一般ピープル、さらに言うとおじいちゃんおばあちゃんを絡ませると最上級です♪
2013.05.26 風見鶏
最近よく聴いてる曲は「風見鶏」

風のない街で暮し慣れてたけど
僕と風見鶏 探しあてた空

茜さす空を見上げて 僕の知らない君になって
土手に咲く花を見下ろし 微笑み返す僕になった


彼女の故郷を初めて訪れた彼の気持を歌った曲です

風音に誘われ君の生まれた場所へ二人
方言混じりの声 君がもっと愛おしくなって


ゆったりふんわりとした曲調で
今の彼女と、そして過去と未来も
すべて受け止めた彼の気持ちが優しく伝わってくる
このあと、彼女の両親に結婚の申し込みのご挨拶に臨む彼の姿しか浮かんでこない
リアルすぎ?(笑)

8年位前の曲なんだけど
当時はまだ若かったよね
今の嵐さんたちの年頃をイメージして聴くと切なくてキュンキュンします
あまりにもぴったりで


とにかく、、あのーー
落ち着いた老後を過ごしたい

孫がいて、、子どもがいて、、奥さんがいて、、
あの、、僕はこう、、ゆったりした毎日を過ごすんです


とくだねの翔ちゃんのインタビュー
泣けるよね

ワーカホリック気味な翔ちゃんが
休日さえも分刻みなスケジューリングを敢行する翔ちゃんが
老後に家族とゆったりとした毎日を願う

翔ちゃんってホントにええ子だなってしみじみ思った
わかりやすくて公明正大で
誠実で
いつでも精一杯で
気配りがあって配慮する人で
でも自分の思うことは貫く人で
ちゃんと伝える人で
絶対にまわりにいる人全員翔ちゃん好きよね

翔ちゃんは芸能界人じゃなかったら
たぶん今頃は結婚してて、子どももいるよね
そろそろ二人目かーってくらいか
(ファンの方怒んないでねーー)

それがさ
名前を呼んで振り向いただけで
彼女のブログが炎上しちゃうんだもん
はぁ、、アイドルだったなぁってしみじみ思いましたわ
私は微笑ましくて楽しかったんだけど
相手が15才だったからかなぁ
きっと悲しかったんだね(ファンは)わかんないでもない(と、言っておこう)

翔ちゃん、恐る恐る予防線張ってるみたいで
なんか切ないなぁ
今どーのこーのっていう具体的な話じゃなくてね

ともかく、「風見鶏」を聴いてると翔ちゃんを思う
良い風がみんなに吹きますように、、
「家族ゲーム」のこと触れないまま、早6話が終わっちゃった
いやぁ、面白い
毎週水曜日が楽しみでたまりません
それがまたあっという間に一週間が巡ってくるから
感覚としては3日に1回観てるみたいな
わけわかんない高揚感(意味不明)

先が見えそうで見えない
っつか、それもそうだけど
櫻井翔がどんどん不気味になってきて
かつカッコよくなっていく

「かまってほちいでちゅかー」ってアヒル口になったままの翔ちゃんに鳥肌たった(笑)

忽那汐里の存在が謎だよね
もー全部吉本先生の仕込じゃないかと思っちゃう
お母さんの株の失敗さえも仕込、、なわけないけど
全部吉本先生の手玉の上で起きてるんじゃないかとさえ思っちゃうところが
スゴイよなぁ

あくまでも板尾お父さんがのんびりマイペースな感じも面白い
(家族のことはほどほどで、楽しく浮気できればベスト、、的な)
でも最後は守る人だと思うよ、家族のことは
あーいうお父さんいっぱいいる

お約束のサウナシーンは必須だよね(なくなったら暴れる!)
6話では綺麗な背筋もご披露してくれて
腰タオルごしに、可愛い子尻も、、(プリップリ)
ご馳走様でした☆

あ、今JALの先得のCM初めて見た
翔ちゃんだけ合成?(笑)
「翔ちゃ~~~ん」←相葉ちゃん絶叫
笑える~~


今まさに勢いがあってノッテル時だよね
とくだねのインタビューもキュンキュンしたし
ちょっとたまんないっていうか
翔@担さんは大変だと思うわ
これだけガンガン来られると息も絶え絶えになりそう(好きすぎて)

実は「今、この顔がスゴい!」もね、楽しみにしてるの
(たまたま今週は外れな感じだったけど、、アプローチちょっと変えた?)
有吉とのコンビネーションも好き
彼の毒な部分に翔ちゃんがちょっと引っ張られるかと想像してたけど
いい感じに二人が近づいてるって言うか
二人は似てる部分が多い気がするし
翔ちゃんの方が実は強いかも、、とも感じる
まっすぐで力強い
そんな翔ちゃんを見てるだけで、あの番組は凄く楽しい
ま、視聴率的には厳しいかなとは思いますけどね、、、(企画がね、、)

今週は「Endless Game」発売で金曜日はMステ出演
楽しみです☆
月曜日は恒例のご近所モイムでした
鑑賞した映画は「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」
20130525-111.jpg

札幌市の全面協力で撮影されたわけですが
いわゆるよくあるご当地映画風な
単に観光地が次々と登場する作品とはちょっと違う気がするのは
私がそこに住んでたからかなぁ

市電の中での乱闘シーンがあるけど
まさに毎日それに乗って通勤してましたからねーワタシ
渡部さんの選挙事務所があるとこ、ほんとウチのご近所ですから(笑)
懐かし過ぎる☆

ストーリは前半見えなくて
後半動き出しても、それほどでもなかったのがちょっと残念だったけど
この映画は札幌だからこそ成り立つ映画よね
洋ちゃんが演じててすすきのが舞台だから成立する
東京新宿の繁華街あたりだと、もっと殺伐とした雰囲気になる気がするもん
この感じ好きだわ
だからゆるーく観るといいんだと思う
また来たね、また会えたね、って感じで
大泉洋と松田龍平は今回も安定のコンビでした


そして木曜日は、歌舞伎座に行ってきました
初歌舞伎座です
20130525-222.jpg

杮葺落五月大歌舞伎 
第一部 鶴亀
    寺子屋
    三人吉三巴白浪

杮葺落って最初「こけらおとし」って読めなかったもんね(笑)
素晴らしい演者さんが揃ってて、さすがの杮葺落でした

歌舞伎初心者
観るモノぜんぶ珍しいです
演目が3つあって、それぞれが独立してて
普通、映画でも芝居にしても「起承転結」があってそれを楽しむじゃない
歌舞伎ってさ、それを全く無視してるのね
長ーい話がもともとあって、その中のある場面だけが切り取られた部分を観るのね
ある程度の理解力がないともしかして「ほぉ~~」って観て終わりそう
イヤホンガイドである程度の説明はしてくれるけど
せっかく役者さんが生で演じてるのにその声を聞かずに
耳元でオジサンが淡々と説明するのを聞くのはもったいない気もするのは私だけ?

☆「寺子屋」は名作と言われ上映回数も多い超有名演目なんだそうです
松王丸は自分が仕える菅原道真の息子の身替わりに自分の息子を差し出し
寺小屋を営む源蔵に殺させ、自らその首を検分し「菅秀才に相違ない」と偽る
母の「にっこり笑うて」死んだという小太郎のけなげな最期のに涙して我が子の弔いをする


主への忠義と子に対する情愛の狭間で我が子を差し出すという選択をする
スゴイね
現代劇ではありえない設定
歌舞伎ならではの世界感がありました
「せまじきものは宮仕えじゃなぁ」が有名な台詞

☆「三人吉三巴白浪(さんにんきちさともえのしらなみ)」
三人の悪人の吉三が何故か突然意気投合して義兄弟の契りを交わす話
突然すぎて何が何だか(笑)
でもテンポが良くて面白かった

お嬢吉三→尾上菊五郎、お坊吉三→片岡仁左衛門、和尚吉三→松本幸四郎
初心者の私にも豪華な配役であることは充分わかります
「月もおぼろに白魚の かがりも霞む春の空」のセリフで有名

きっとこれも3人が出会うまでには長い物語があるんだろうなぁ
歌舞伎は奥行きがかな~~り深そうです☆
何日ぶり?(笑)
多肉ちゃんでしばらく止まってて
マーラーカオでまたまた止まってた

ブログって書き出すと止まらない時もあるけど
見るだけでも充分楽しくて済んじゃうものでもあるのねぇ(今になって知る)
もしや毎日覗いて下さってたら、、ホントすいませんm(__)m

購入したスンジョンさんのイラストは
結局旦那が気に入っちゃって現在ここへ↓
見えます?
旦那の隠れ部屋に行っちゃいました
20130525-4.jpg

拡大↓
20130525-3.jpg

今朝「ウェークアップ!ぷらす」で氷川さんが
「真実にまさる芸術なし」と言ってた
歌うこと踊ること演じること、そして創作することすべてにおいて
結局はその人そのものなわけで
そこに真実を感じるからこそ見てるこっちは何かを受け取って感動するんだよねぇ
その言葉がすっと耳に入ってきて
そうだよなぁとワタクシなりに納得したのでした

作品がすべてを語るよね
素朴で暖かで懐かしくて
でもどこかひとりでスッと立っている人のようでもあり
いつでもそこにある故郷(よりどころ)のような風景でもあり
すべてがスンジョンさんそのものです
詩がね、これまたいいんですよ
スンジョンさんって詩人さんでもあるのかな
普通に会話(Lineでね)してるだけでも詩のような言葉を返してくれたりします

スンジョンさんについての韓国記事があったのでお連れしました☆

オム·スンジョン作家、アジア最大のハンドメイド祭り "東京デザインフェスタ"参加
  原文 ⇒ uljin21
  翻訳文 ⇒ uljin2

20130514-2.jpg

原宿デザイン・フェスタギャラリがこれまた居心地のいいスペースでしたよね
20130525-11.jpg

古いアパートを改造した素朴でお洒落なギャラリーなんです
こんな小さな部屋がたくさんあるの
20130525-22.jpg

すぐ裏が小さな庭のようなスペースで緑がいっぱいで
20130525-33.jpg

カフェがあって食事もできる
昼時はサラリーマン風のおじさんが二人立って食事してました
それ1回やってみたい~(笑)
20130525-44.jpg

20130525-55.jpg

20130525-66.jpg

20130525-77.jpg

20130525-99.jpg

実はスンジョンさんが描いているのが、私が購入したイラストです☆
20130525-88.jpg


前にどこかで書いたけど
私の感覚としては部室に集う気分っていうか
(あまりにもお洒落すぎる部室ですが、、、)
だって、そこに行くと誰か仲間がいて、自分たちのスペースがあるんだもん
とても不思議な懐かしく居心地のいい場所でした

スンジョンさんがそれぞれのイラストにこめられた意味を説明してくれると
絵に対する感動が増してきて
それがまたまた楽しかったですね

お手伝いに参加とと言いつつ
結局は自分が楽しませてもらったっていうのが正直な感想です
そんな素人考えで気楽に参加してスイマセン、、って感じもあるけど
スンジョンさんがとっても喜んで下さってたみたいなので良かった

なかなかできない経験でしたね
こういう場を作ってくれたSAMTAさんに感謝デス☆

あ、、ミョンたんも、、(も、って笑)
そろそろ次の作品の話題も出てきたしね
楽しみに待ってます~~♪
何日前に書いたものか忘れちゃったけど
百想芸術大賞の記事アップしておきます

映画部門の大賞はリュ・スンリョンさんでした
最近の活躍すごいもんね
主演助演問わずにいろんな作品に出てるし、、
20130510-1.jpg

受賞作品を見ると
すでに日本で公開された作品と公開が決まってる作品が
半分以上あるんですよね
嬉しいなぁ

韓流10周年を迎えて
取り巻く環境は変わってきたし
私自身の熱も変化したけど(←笑)
定着感はしっかりとあります
もちろん上映館は限られてて
見られない地域もあることは否めない
難しいよね、、興行的にそんなに人を集めてるわけじゃないから

けっこうな頻度でレンタルショップで韓国映画の新作をチェックしてますけど
へぇ~って思う作品もぼちぼち並んでて
面白い映画を選んでるなぁって思うもんね

そういう意味でも定着したなぁって感じてます
ブームはもういいんじゃないかな
面白くなきゃ見ないもん
当たり前だけど(←前は韓国映画は全部観ようと思ってた人、笑)

最近日本映画が面白いもん
韓国映画頑張れっ!って思ってます

作品賞  「王になった男」
監督賞  チュ・チャンミン「王になった男」
男性最優秀演技賞  ハ・ジョンウ「ベルリンファイル」
女性最優秀演技賞  キム・ミニ「恋愛の温度」
男性助演技賞  マ・ドンソク「隣人」
女性助演演技賞  チョ・ウンジ「後宮の秘密」
男性新人演技賞  チ・デハン「マイ・リトル・ヒーロー」
女性新人演技賞  ハン・イェリ「ハナ~奇跡の46日間~」
新人監督賞  チョ・ソンヒ「私のオオカミ少年」
シナリオ賞  チョン・ビョンギル「殺人の告白」
男性人気賞  キム・ドンワン「ヨンガシ 変種増殖」
女性人気賞  パク・シネ「7番部屋の贈り物」


「ハナ~奇跡の46日間~」 ジウォンちゃんとペドゥナ主演作品
コレ、評判がいいみたいで
オーディトリウム渋谷で上映中だったけど終わっちゃいましたね
いつだったか、その日は夕方からしか上映がなくて諦めました
 (シネクイントでひたすら静かな日本映画「ペタルダンス」観ました)

「私のオオカミ少年」は今日から公開
ウチから徒歩15分の映画館で上映するのでビックリです 
「建築学概論」もご近所でやってるので嬉しいわ
「折れた矢」は六本木シネマートで上映、友達と一緒に行こうと計画ちぅです☆

「折れた矢」 6/15公開 ⇒ 公式サイト
「建築学概論」 公開中 ⇒ 公式サイト 
「後宮の秘密」 公開中 ⇒ 公式サイト 
「私のオオカミ少年」 公開中 ⇒ 公式サイト 
「殺人の告白」 6/1公開 ⇒ 公式サイト 
「ベルリンファイル」 7/13公開 ⇒ 公式サイト  
先日、差し入れ用に大学芋を持って行ったんだけど
作った形跡だけで旦那が「大学芋作ったの?」って嬉しそうに聞いてきた
なんでわかるの~
知る人ぞ知る無類の芋好きなウチの旦那
その嗅覚おそるべし(笑)

ちなみに今日作ったこれは、写真撮って数分後には家族の胃の中にすっかり消えたのでした
(やはり皮つきのほうが美味しいみたいです)
20130519-1.jpg


「1週間のうち3回原宿に来るという、人生初のことが起きている」
ツイで呟きましたが
4回の人も5回の人もいるのよね~(#^.^#)

原宿デザイン・フェスタギャラリでのスンジョンさんのイラスト展
素敵なイラストを鑑賞して
一つ一つの絵にこめられた意味をスンジョンさんに説明してもらって
感心して納得して
みんなでお昼ご飯食べて
学園祭のようでもあり、部活動のようでもあり
楽しかったねぇ

思い出すこと感じたこと、たくさんあって
何から書いてよいのやらな状態です(←早く書け~~)
消灯時間がせまってきましたので(昼寝したのに眠し、笑)
リクエストを頂きましたマーラーカオのレシピを載せておきます


中華風カステラ 冷めても美味しい、、いや冷めた方が美味しいかも
20130514-1.jpg


☆マーラーカオ(馬拉糕)☆

+++++++++++++
全卵 大4個
卵黄 1個
三温糖 300g
薄力粉 200g(ふるっておく)
エバミルク 50cc
サラダ油 130cc
重曹 小さじ1
ベーキングバウダー 小さじ1強
水 大さじ1
醤油 小さじ1
+++++++++++++

1、型(直径21cmくらい)にパラフィン紙をしいておく
2、ボールに全卵4個と卵黄を入れ、三温糖を2~3回に分けて加え泡立て器でよくまぜる
3、薄力粉を加え、エバミルクを加えて50回くらい力を入れて練る
4、ラップをかけて5~6時間休ませる(冷蔵庫には入れない)
5、サラダ油と醤油と、そしてベーキングパウダーと重曹を水で溶いたもの、を加えよくまぜる
7、型に種を入れる
8、ぬれ布巾を強いた蒸し器に型を入れ、強火で一気に40分間蒸す
  (蒸し器の湯に気をつけて足すときは熱湯を足す)
9、冷めたら型から出す



イラスト展の話はまた後日
とりあえず今思い出すことは
・超恥ずかしがり屋の息子ちゃんのイサク君
 最初は挨拶してもシカトするし(笑)目も合わしてくれなかったのに
 かくれんぼする仲になったもんねー(嬉)
・レストランでスンジョンさんが切って出してくれたリンゴが美味しかった
 ちょっと韓国的でしょ?
 日本じゃあまりしないことだって説明して
 店員さんに見つからないようにこっそり食べたんだけど(笑)
 なーんか、今思い出すと
 リンゴの皮をむいてるスンジョンさんの姿がものすごーくあったかくてじんわりきてます
・bellさんからbell☆オンマに名前を変えたbell☆オンマ~~(@同級生)
 変えると決心するまでの葛藤が(←)可愛くてキュートでした
 オンマの由来は、気配りが素晴らしくて
 欲しいと思ったものがすっと出てくる素晴らしさ
 みんなでオンマと呼ぶことを熱望~♪ 
 だからオンマといっても私と同級生です(@2か月年上なワタシ)
 ガムテープからカッターからゴミの処理から、、感心しまくりでした
 チヂミも美味しかったです
・kちゃんの「空気椅子~~空気椅子~~」だったっけ?(笑)←写真撮るとき
 まだ笑えます(笑)
・言葉ができなくてもLineを使って会話できる術があることを教えてくれたAちゃん
 そのおかげでたーくさんスンジョンさんとコミュニケーションをとることができました
 感謝です~♪
2013.05.06 多肉ちゃん
20130506-1.jpg

前からちょっと興味があった多肉植物
お店を覗いてたら恋心ていう名前の子がいたので
ついーに買ってしましました

「コイゴコロ~♪」


じゃオレはこれって、旦那はサボテン
別にペアで買わなくてもいいんだけど、、
 
20130506-2jpg.jpg
「コイゴコロ~」
ちょっと巻き舌にしろって言われなかった?
っておーちゃんが言ってたので
それ以来コイゴコロを聴くのが楽しくなりました

さて、、
今週のVS嵐で
千年メドレーをヒガシ先輩からワンフレーズご指名されたときの大宮SK
ふたりして素な感じで困ってたのが微笑ましかったんだけど
その時にさとし君がした仕草が

伸びた襟足を

両手で

クシャクシャクシャ 

20130502-2.jpg
困ったときにする仕草

ぎゃー!!
その瞬間ワタクシ声にはださねど
ココロノナカで叫んだ気がします
かわいい
かわいい
かわいい
かわいい
かっわっいっいっ!!!

あれから可愛いの連呼がとまりません、、(←困った)

髪を伸ばして
そろそろ次の仕事の話が聞こえてきそうなんだけど
もー
何がきても
知った瞬間
心臓が止まりそうになる気がする、、、(←どーする)

GWも終盤を迎えました
みな様、素敵な休日を、、、、(^o^)丿