FC2ブログ

++sutakorasassa++  

sutako/るぴ

Archive2012年05月 1/2

  • 2012年05月29日 2

    #7『狐火の家』(原作:狐火の家)  脚本:相沢裕子   演出:加藤裕将  ゲスト出演 吉田鋼太郎、平田満、郭智博原作がずっしりと読みごたえのある作品なので期待してたけどあの内容を1話で完結させるには時間が足りないよね上手くまとまってたとは思うけど、ラストの謎解きで骨子の説明が終わっちゃった感がなくもない脱出方法、身のこなしの軽い大野君がやってくれるかと期待してた人多かったと思うけどあっさり端折ら...

  • ヨンガシは昆虫のからだに寄生する細い針金形の流線型動物で、水を通じて昆虫のからだの中に浸透し、産卵期に宿主の脳を操縦して水の中に飛び込んで自殺させる特徴がある。映画‘ヨンガシ’は人の脳を操縦する変種寄生虫ヨンガシの出現で死亡者が幾何級数的に増えるという内容で、実際に起きる得るような現実感で映画に対する恐怖感を感じる。今回公開された2次ポスターには‘誰も逃げることはできない!’というコピーとマスクのキム・...

  • 2012年05月27日 0

    #6『密室劇場』(原作:鍵のかかった部屋)  脚本:仁志光佑   演出:石井祐介  ゲスト出演 坂本昌行、堀内敬子、清水紘治「原作者の貴志先生は密室のトリックに関しては一切いじってほしくない。ただキャラクターを増やしたりキャラクターの性格を変えたりはお任せしますと言っていただいてます。」~小原PD~原作の「劇団土性骨」はかな~り強烈な個性を持った方ばかりでしたけどドラマ版はガラッとかえてきましたねト...

  • 2012年05月27日 2

    おーちゃんのこと書いたから、今日は久々ニノちゃんのことも書こ~入院生活中、楽しみといったらなんといっても『鍵部屋』だったんんだけど実はニノちゃんのドラマも観てました普段なかなかドラマを観る時間ってとれないですからねー、もて余す時間がありがたかった(笑)『優しい時間』と『熱烈的中華飯店』それから貴志祐介さんの小説読んだらどうしても観たくなって『青の炎』演じるニノちゃんが好きだわニノ君は間違いなく次の...

  • 嵐さんに関しては、溢れるくらいの情報に日々幸せに埋もれてて細かい萌えどころはたくさんあるけどやはり最近の圧巻はBWのライブDVDそれもまだ全部はしっかりと見てはいないけどとりあえずかぶりつきリピートしてるのが智くんのソロ曲『Hung up on』繊細な指の動きで始まる雨でぬれたステージの飛び跳ねる水しぶきもまるで演出みたい惚れ惚れする、息をのむ鳥肌もんです、大野智のソロ曲は彼のステージが始まると突然そこだけ重力...

  • 2012年05月21日 2

    余談ですが、ウチの玄関の招き猫、左手をあげてます右はお金、左は人を招くんだってこの招き猫、いつ買ったのかなぁ、、たぶん20年以上前だと思うけど金より人を選んだかぁ~~、若き日のるぴ(笑)昨日、羽田空港からはリムジンバスで帰りました友達からそれに乗ると楽だよ~って話は聞いてたんですよ乗り換えがないから楽ですからねでも時間と料金を考えると、どっちもどっちかなぁって感想乗ってみたかったからよかった☆バス...

  • 2012年05月21日 4

    初めて会った気がしないでも実際にお会いするのは初めてですウリnikoさん☆急にウリってつけたくなっちゃましたなんなら、ウリnikoキュ(笑)会ってみたらnikoさん以上にnikoさんだった(*^。^*)ぷぷぷ、、わかる?どうしてこんなに素敵な人にばかり出会うんだろうな~私って☆約束の、、、っていうタイトルは約束してたんですいつかコーヒー1杯をご馳走してもらうってなんならケーキもつけますよーって(太っ腹☆)その頃は高知と札...

  • 2012年05月21日 0

    「私の愛私のそばに」は何度観ても良い映画よね今回はディレクターカット版の上映だったので新鮮でしたルーゲリックという辛くて残酷な病気の話で、痩せ細ったミョンミンさんは壮絶なのに何故だか突き抜けた明るさを感じるんですよね全然ジメジメしてないそれはジスとジョンウの人生感なんだろうなぁ「人はいつか死ぬのよ、順番が早いか遅いかの違いだけ」「これは運命じゃいない、偶然よ」  というジス「死ぬのが怖い?怖くはな...

  • 2012年05月21日 0

    「朝鮮名探偵」は韓国では映画館で何回も観たけど、日本でのスクリーン字幕上映はお初です☆毎度ながら、ど初っ端からのつかみはおっけーー前半のスピード感とコミカルさは秀逸です☆韓国では2度3度と見た人がいるらしいけど、わかるような気がするで、毎度ながら、中盤でストーリが展開すると若干見えなくなる(笑)若干ねそのまま、若干見えないままラストは痛快に終了~♪パイレーツカリビアンを彷彿のとさせる音楽とともに王様...

  • 2012年05月21日 4

    あんみょ~ん☆楽しいことがてんこ盛りの毎日でございますが、ブログの更新が全くもって追いついてましぇん楽しいことが重なり過ぎ(←過ぎ??笑)嬉しい~~先ずは18日の映画トリプル鑑賞の話から☆韓日ハンマウムフェスティバル → こちら上映作品3つのうち2作品がミョンミンさんの作品だもんなぁミョンペンとしては幸せこの上ないフェスティバルでございます「朝鮮名探偵」は日本では一般公開されてないですからねこんなに有難...