同僚スパイ

スパイの共演者がチラホラ出てきましたね
っつか、やっぱり映画のタイトルは「スパイ」なんですね

ヨム・ジョンア、好きなんですよ~、かなり好きです
「カル」「箪笥」「ラブリーライバル」「なつかしの庭」
全部好き~♪
コミカルな役も怖い役もぶっ飛んだ役も色っぽい役も、なんでもできる女優さん
彼女が作品の中で輝く映画は間違いなく面白いです!

ピョン・ヒボン氏もベテランですからねぇ、たくさんの作品に出てます
「吠える犬は噛まない」「火山高」「ぼくらの落第先生」
私はこのあたりの映画が好きかなぁ、、、ってなんか全部古い映画ばっかりですが(笑) 

スパイが4人出てきて、ミョンミンさんは隊長らしいけど
年配のスパイと女性スパイは揃ったってことかしらん???

なーんか、隊長って響きが勝手にコミカルに感じてしまってしかたないんですけど
どの系統の映画なのか、、、、気になる~~~~☆


キム・ミョンミン、休まずスクリーン歩む..'スパイ'スタート  star.mt 
 
キム・ミョンミンは28日映画'スパイ'(映画会社響き)製作コサを行い、映画撮影の成功を祈った。 'スパイ'は韓国のスパイと北朝鮮派遣工作員の話。
'破壊された男'ウ・ミンホ監督がメガホンを取ってキム・ミョンミンと再度縁を結ぶことになった。
キム・ミョンミンは一時TVドラマでは絶頂の演技力を誇示したが映画では興行とは距離が遠かった。 だが'私の愛私のそばに'に続き'朝鮮名探偵'で映画でも興行メーカー隊列に上がった。 以後キム・ミョンミンは'ペースメーカー'に続き'ヨンガシ'撮影を終えた直後に'スパイ'に合流、映画で着実にプロフィールを積んでいる。
'スパイ'はキム・ミョンミンの他にピョン・ヒボン、ヨム・ジョンアなどが合流、今年の下半期封切りを目標にしている

日韓合同モイム

いやぁ~~☆ついに開催されました

 日韓合同モイム

居酒屋で美味しいもの食べて、お酒も頂いて、大笑いしただけでしょ、、って?

ま、、、そうですけど、、、、←えっ?

あにっ!ちゃいます!!!

ミョンミン惑星に名を残す、歴史的な開催であったことは間違いございませ~~ん

みな様から頂いたソンムルの数々、、、ざっくりとアップしちゃいましたけど
もんのすごーーい力作揃いです☆
マジ凄いです、ミョンペン~~  お話しても超楽しいです~~
20120328-1.jpg


釜山の赤い猫さん(ソニョンさん)のご家族が、ジブリと東京ディズニーランド観光で来日されたので
ソニョンさんと素敵な主人さまと、可愛い可愛いエランちゃんと
そして日本に留学中のミョンペンのジンスクさんと、日本のミョンペン8名
どどーんと勢ぞろいして、新宿のとあるお店で楽しい楽しい時間を過ごしました

簡単に書いちゃうと簡単になっちゃうけど(笑)
これってすごいことだと思うんですよね
ほんと、、、
しっかりと強い絆を結んでくれたSAMTAさんに感謝です

私の隣の席がジンスクさんで、ソニョンさんと韓国語でリアルトークしてるのを(当たり前か^^)
ほろ酔い気分で眺めながら(眺めてるだけね、笑、、雰囲気雰囲気~
なんか、すごーーいリラックスしたほんわか幸せな気分~♪

みんなが温かい気持ちになれる、この雰囲気って、、なんだろなーー
すごいなーー
って、そんなことばかり感じてました


あれ、、なんだろなじゃないでしょ
温かい雰囲気のモトはあなたでしょーー
20120328-2.jpg

つないでくれたミョンミンさんに、、、大好きよ~~~ん

La tormenta

震災復興ラジオ、終わっちゃったけど楽しかった
5人全員の時よりも2人体制の方が普段着な感じで好きだったなぁ

私のお気に入りペアは、「おーちゃんと翔ちゃん」「おーちゃんと相葉ちゃん」
ぷぷ、、当然ながらぜんぶおーちゃんがらみ
あ「翔ちゃんと相葉ちゃん」ペアで大爆笑したときもあった

おーちゃんと相葉ちゃんペアの回
「ヒーロー」についてのエピソードの話をしてた時にこんな会話がありました

相:俺らってなんもかわんなくない?
大:かわんないよね
相:1999年にさグループとして組んだわけじゃん、そこから気持ちというかなんか関係性が全くかわんないと思うんだけど
大:うん
相:ちょっと松潤が途中キャラ替えあったけど
大:キャラ替えあったけど
相:今の若い方たちは松潤のやられキャラ時代を知らないのかもしれないよ
大:うん、そうだね
相:ね、
大:松潤可愛かったじゃん最初
相:超可愛かったじゃん、みんなにいじられてたじゃん
大:でも途中から一気に成長するのかな
相:どうなんだろ
大:身長も伸びたのかな
相:身長も伸びて顔もちょっと大人っぽくなったよね
大:細くなったりしてカッコよくなっちゃったんだよ
相:うーんなるほどなるほど、そっからカッコいいキャラなんだよね
大:悩んだと思うよ松潤もたぶん(笑)
相:あれ?オレやられたいのに顔がカッコよくなっていく(笑)
大:かわってってるオレ(笑)
相:松潤に聞かないとわかんないけどもね(笑)

潤君は今はバリバリカッコいいキャラだけど
一番年下で、小さくて可愛かったからみんなにいじられてたんですよね
ヘタレキャラでヤラレキャラ(笑)
ホント、途中でどんどんカッコよくなって困ったでしょうね(そうなの~、笑)

「La tormenta」っていう曲があるんだけど、 スペイン語で嵐っていう意味だそうです
2001年版があるからデビュー直後からあって
そのあと年代によって少しずつ歌詞がかわってきてる


いきなり言い出すなんだ唐突
踊りはまるで軟体動物
周りは気にせず毒吐きだす
濃ゆーい顔立ちコクあります
何度も何度も何度でも
「どうしましょう?」いつ何時も
かける情熱いつも抜群
気が付く小さなミスも松潤

ドンドンバンバン会話に多いよ擬音が
スキがあるとき色んな事をやるから
周りの気温が上がり止まることを知らない
むしろ意味わからない聞きたがらない
基本はハイなんだけど手紙を書いたら泣いちゃった相葉ちゃん

演技は戦士だ演じてみた
17歳の数々観て見てな
Yeah!Ah!浮かんだメロディ曲にしたんだ
鋭い視点の観察眼ちょっと引いてみるlike俯瞰
何でもこなすつまり起用
こいつがギターかきならすニノ

眠たいわけではないでしょう 
こいつが一応最年長
絵を描いてるとき目が本気になるが
そうでもなきゃマジのんびり
「この仕事やってなきゃプー太郎」
いやいやそんなこと言うなよ
歌を聴かせたら降参だ
「おっさんか?」いやいやおーちゃんだ 

Rapのlyricしたため しゃべりを仕切っていた彼
外から見たらまるで死角 
キラリと光るのがへそピアス
Clap your hands everybody つけてますメリハリ
最速で奪い取る大卒アイドル
That's right 櫻井 翔くん



で、昔の歌詞はちょっと違う ↓
でもきっとお互いの関係性は、昔からぜーんぜんかわんないだろうなぁ

おーちゃんのジュニア時代の話

去年1年間、旦那単身赴任中は今までやったことない生活だったんですよね
それは何かと言いますと、、、目覚まし時計の必要ない生活
つまり、、、何時に起きてもかまわない暮らし(爆)
贅沢だわ
まぁ、それだってだいたい7~8時くらいには起きてたけど、目覚まし時計をセットしないで目が覚めるまで寝てました

で、引越後は5時起床、毎朝「日の出」を見てます

まぁ、それはそれで快適です
朝の家事がすごい早い時間に完了するもん
そのかわり夜が短い
今までぐーたらぐーたらパソコンの前で過ごしてた夜がなくなって
その日のうちに寝るようになりました(ま、それが当たり前なんですけどね、笑)
   必然的になかなかブログ更新する時間がとれなくなりつつありますが、、、

そして朝の楽しみが、毎朝おーちゃんのラジオが聴けること
今まではファンの人がアップするユーツベで聴いてたけど
リアルタイムで生で聴けるのが嬉しいっす☆

今日の話は笑っちゃいました
ジュニア時代、バックで踊ってた頃の話
すごく怖い振付師の先生がいて、本番10分前に振付られたりすることもあったんだって

2回公演で、1回目の踊りが散々で振付師に「やる気あるのか!!」って全員が怒られて
おーちゃんは、「10分前に振付けられて踊れるかよー」って内心思ってた
        って思いつつ、おーちゃんは全然踊れてるはずですが
「やる気のない奴は手を上げろ!」って言われたので手を上げたら
自分ひとり(笑)  
そしたら振付師の先生は、他の全員に「大野がやる気が出るように説得しろ!!」って、、、(爆笑)
        そっち
そのあと、みんなに「頑張ろうよー」って説得されたそうです(爆笑)

「嵐にしやがれ」で斗真君がおーちゃんのことを「伝説的ジュニアだった」って言ってたけど
今のまったりおっとりした雰囲気からちょっと想像できないですけどね
でもやっぱり、本質的な部分はかわらない気がします

こんな話をおーちゃん自身がしてくれるから、ラジオっていいわ

嵐の震災復興ラジオは終わっちゃいましたね
あれ、本当に楽しくて、たまにツボポイント☆萌えポイント☆満載のときあったんですよね
ホント、、楽しかったです
番組お疲れ様でした~♪

何度も見る夢の話

私はかなり寝つきの良い方で、布団に入ったらスッと寝ちゃうし
寝ちゃったらあっと言う間に朝で、目覚めもすごくいいんですよ
どんなに朝早くても寝ぼけて目が覚めないことはなくて、起きた瞬間からバーーっと動ける
寝起きすぐに全力疾走もできる気がする(たぶん出来る、笑)

夢もあまり見ないんだけど(たぶん見てるんだろうけど記憶ナシ)
唯一、何度も見る不思議な夢があって、、、、、

エレベーターに乗るんだけど(自分のマンションだったり、どこかのビルだったり)
それが突然に横にすごいスピードで走り出すの
線路を走るんです
エレベーターに乗ってるのにそれが電車みたいにすごいスピードでどこかに向かって走ってるの

どこに向かってるのかまったくわからない
その瞬間、私は
「またやっちゃった!!!」って愕然とする(何度も見る夢だから、笑)
知らない路線を走る箱に乗って
どの駅に着くんだろう、、どうやって戻ろう、、ってあれこれ頭を巡らせて
少しだけ不安な気分になって、、、、
だいたい夢の記憶はいつもそこで終わる

引っ越してきて、今の家は西武沿線にあります
池袋線と新宿線だけだったけど
20年ぶりに戻ってきたら線が増えてる
少ないけど渋谷線なんかもあってビックリ、、便利だわ~
先日それに乗って友達に会ってきました
途中から西武線がメトロになって地下鉄になっちゃった

知らない駅を確認しながら、、いつも見る夢を思い出しました
突然知らないところに向かう箱に乗ってる気分(笑)
目的地もわかってるし、ちゃんと帰れるので、不安っていうわけじゃないんだけど
どことなくデジャブな気分

あーー、これか~~~ってちょっと感じました

なんせ、札幌にいるときは、どこだって歩いて行けたし、どんなに遅くまで飲んでても
歩くのが好きな私はぷーーらぷーーらと歩いて帰るのが大好きだった

東京に来たら電車に乗って帰らなくちゃいけないから、なんか不安
箱が勝手に家じゃないところに走りだしそう~(笑)
電車に乗って帰るの当たり前だし、それを不安と思う人は珍しいよね

ってことで、、不安な話で始まりましたが
お会いしたのはY隊員☆
出張で東京に来ているYちゃんと銀座でお食事してきました
楽しかった~~♪
イタリアン美味しかった~~♪

ミョンミンさんがいなかったら絶対に遭遇するはずのない環境の二人
ミョンたんや嵐の話をしながら、、
縁って不思議よね 楽しいです☆

こんなに楽しい時間を過ごすためには、箱に乗って行かなくちゃいけないしね
きっとこれからは走るエレベーターの夢見ても楽しいと思う~~(*^。^*)

従順な奥様の役なのね

ヨンガシで奥様役のムン・ジョンヒさんのインタビュー
かなり従順な奥様の役のようです
ってことは、製薬会社のサラリーマンさんはかなりの亭主関白?むふふ~(笑)
サラリーマンって言ってたけど営業常務ってなってますから偉い方なのね

真冬の撮影で死ぬほど浴びるって本当に過酷な撮影だったんですね
撮影でおぼれ死にそうだったなんて、、それとも凍死しそう?
ブルブルブル~
想像するだけで寒い、凍える

20120323-1.jpg


ムン・ジョンヒ"寝てもさめても'ヨンガシ'うまくいきますように"   
     全文の翻訳はエキサイト翻訳さんにおまかせ☆ ⇒ tvreport

~一部抜粋~
この映画には'演技本座'と呼ばれる俳優キム・ミョンミンとグループ神話のキム・ドンワンがそれぞれ製薬会社営業常務ジェヒョクと刑事チェビルを演じた。 ムン・ジョンヒは金を儲けるのに苦労する夫ジェヒョクに従順な妻だ。 ジェヒョクは自身を天のように大きく持ち上げた妻がヨンガシ感染した事実を知り治療方法を探すために孤軍奮闘する。 想像だけでも手に汗を握る話が予想されるが全てのものが仮想なので参考にできなくて演じる時非常に困った。
"ヨンガシはいるが変種ヨンガシは虚構なので、現象と症状を作らなければなりませんでした。 テスト撮影を何度もしました。 私一人でゾンビもなって笑って鬱気を繰り返しました。 数回の試行錯誤後に作った現象と症状を補助出演者に見せたが私が標本になったことも多いです。 考案した現象と症状を私が先にカメラの前で演じたらそれを土台に何百人が同じようにまねました(笑)"

おもしろいエピソードを紹介してくれと言ったところ、体感温度零下20度の厳しい寒さで水を浴びて死にそうだった記憶を想いうかべるムン・ジョンヒ。 "一つの場所でとる場面だったが場所を借りるのが不如意で早く撮らなければならなかった。 浄水器筒水を顔に注ぐがNGでも出ればすべてのことが水泡なのでこらえるほかはなかった"としながら苦々しい表情になった。
"浄水器8缶の水を顔に注ぎました。 水が一度にあふれると鼻にも水が入って水を飲まなくてはいけない状況でした。 この場面を撮って死ぬこともあると思いましたよ。 かむだけでなく目も回さなければならなくてぬれた状態で多くの演技を見せなければいけなくて色々な面で堪え難かったです。演技が終わった後起きるとズボンが即座に凍ってるでしょう。 その時その寒さとくるしさで浄水器を見ただけでも震えます(笑)"
言葉で表現できないつらい撮影だったが、自身が天生の俳優との事実を悟った場面でもあった。 "カメラが回る前は震えたが、回ると震えがぴったり止まりますよ。 その時'私はこのことが好きなんだ'考えました。 キム・ミョンミン先輩がそのような話をしたんですけれど、'俳優は簡単に死なない。 足が凍傷にかかって、裂けて血が出てもカメラが回れば自分の体が自分でなかった'と。 その言葉にとても共感しました。"

嵐特集をポッドキャストで聴く

こんなの見つけてひとり悦に入ってます。
2008年10/29に放送された「音楽ファンに捧ぐ!食わず嫌いのための嵐特集」
楽し~
実際は去年見つけてちょこちょこ書きつつ温めてた記事なんですけど、やっと日の目を見る(笑)

TBSラジオ「ライムスター宇多丸のウィークエンドシャッフル」
「歌の大野」「ラップの櫻井」 2人について掘り下げます!
  クリック⇒ 嵐特集【Part 2】をポッドキャストで聴く!


よくね、なんで今嵐なの?って言われるのよね。私もなんで今嵐なのか?と思わないでもないけど、でも今だから嵐なんだろうという気もする。ここでも絶賛してるけど、さかのぼって聴いてちょいびっくりした。昔の方が大野さんなんて今より色っぽく歌ってたりするもん。昔からいい歌うたってたんだなぁ。
全アルバムを今一気に楽しんでる感じなんだけど、それでもやっぱりここ最近出した二つのアルバム「僕の見ている風景」と「Beautiful World」なんですよね。このあたりからすごく落ち着いた大人なアルバムになってる。やっぱりこの二つのアルバムがあるからファンになったと思うんだなぁ。だからやっぱり今なのよ、うん(納得)

☆「眠らないカラダ」はアルバム~HERE WE GO!~に収録
☆「Re(mark)able」はベストアルバム~All the BEST! 1999-2009~に収録
著作権の関係かポッドキャストではカットされてます。
「眠らないカラダ」は2002年にMステで歌ってるんですよね。
今の嵐さんたちでこの曲を聴きたい(見たい)なぁ、相当カッコいいと思う☆
「翔ちゃんのコメント」もカットされてるけど、あちこちから収拾してきました、下記とおりと推測されます。

爽やかさの中にあるミステリアス

札幌はまだ雪景色なんでしょうねぇ、、、
こっちは少しずつ暖かになってきて、歩いていたら風に乗ってどこからか沈丁花の香りがしました
どうしてこんなに沈丁花の香りが好きなのか、自分でも不思議で
懐かしさに涙ぐみそうになりました(札幌で沈丁花を見たことないんですよ)
日本人が桜に人生を重ねる様に、私は沈丁花にそれを感じる様で
この季節のこの香りは切なくキュンとして幸せになる

私の誕生日はあと1か月後だから沈丁花の季節に生まれたわけじゃないと思うんけど
人生を閉じる瞬間はこの香りのする頃がいいって、、、なぜか昔からいつも思う
そんなこと普段思わないのに沈丁花の香りがすると思うんですよ、、ホント、何でかなー

毎回、引越後にチェックすることがあるんですけど
図書館が近くにあるかどうか
今回はまあまあですね、歩いて行けるところにあった
市の本館だけどあまり大きくはなかった
ま、贅沢言っちゃいけないですね(こじんまりした市なので^^)

さっそく登録して、貴志祐介著「硝子のハンマー」を借りてきました
榎本径のシリーズの一作目(かな?)
眼鏡をかけた大野さんをイメージしながら読んでみますわ

「鍵のかかった部屋」予告編、まだTVでお目にかかってないんですけどユーツベで見ました
いやぁ、、まいった~~、何回リピするのか
無表情な榎本径が可愛すぎる(笑)

・制作プロデューサーのコメント
どことなく影があり、切れ者という意味でのスマートさや、何気ないセクシーさを持つ榎本径という主人公には、原作を読んでいる時から“大野智さんしかいない”と直感で思っていました。そこに大野さん自身が持つ“爽やかさの中にあるミステリアス感”がプラスされることで、このドラマにおける榎本が一層魅力的なキャラクターになると確信しています
・貴志祐介さんのコメント
まさか、このマニアックなシリーズがドラマ化、それもフジテレビの月9に起用されるとは、想像すらできませんでした。原作は密室に特化した純粋パズラーで、犯人が誰かという謎には目もくれず、ひたすら“どうやったのか”を追い求めました。密室トリックは枯渇してはおらず新しい可能性があると示したかったのですが、それを月9のおしゃれな演出で再構成したとき、かつてない面白さのドラマが生まれるはずだと、わくわくしています。今から、早く放映を見たくて待ちきれません
・大野さんのコメント
久しぶりの人間の役です。また、今までに全く経験したことがない役どころなので、頑張ります! 密室で僕と会おう!


おーちゃん、お正月に人間の役やってましたけどね^^
密室で会いたい☆

ヨンガシポスター

やっとDaumニュースにヨンガシの話題が出てきました
かめさん情報によりますと、3/15にポスターの撮影があったそうです

クランクアップしたというのにあまり音沙汰ないですね
Daum映画の「ヨンガシ」のサイトを覗いてもスチール写真も一枚も出てなくて、、、なんで????
ま、情報がガンガンでてくるよりいいですけどね

SAMTAさんに聞いた話ですけどすごい有名な写真家なんだそうです
背景がCGかと思うくらいに綺麗でビックリしました
夕日が沈む一瞬の輝きって感じね
雰囲気出てる~、完成ポスターが楽しみ~

ネチズンの感想も「チョ・ソンヒが撮影している」と名前を挙げてらっしゃいますね、流石
中年版「アジョシ」の感じが出てる~っていう感想もチト笑えました
でも確かに愛する人を救うという設定はアジョシと同じ、緊迫感ある映画期待します~♪

20120321-1.jpg


キム・ミョンミン 漢江のほとりで少女抱いて..‘陰鬱な雰囲気’  isplus.joinsmsn

映画'ヨンガシ'のポスター撮影現場写真が公開された。
キム・ミョンミンは漢江で夕陽を背負って撮影をしている。 劇中娘と見える少女をふところに抱いた。 キム・ミョンミンの衣装が黒である点と表情が暗くて陰鬱な雰囲気をかもし出している。ネチズンは'ポスター撮影だけで期待感上昇' 'チョ・ソンヒ写真作家が撮影している' '中年版'おじさん'感じが出る'等の反応を見せた。
'ヨンガシ'は人の脳を操縦する変種寄生虫の出現に家族を助けるために死闘する男の話だ。上半期封切りを控えている。

オフ会

素敵な名札でしょ
ミョンミンさんと、ソル連ダル連ってことで3人の写真が載ってます
嬉し~~☆
20120319-1.jpg

いつもツイッターで仲良くしてくださってるお仲間さんたちのオフ会に参加させていただきました
最近はあんまりツイしてなくていつも覗かせていただいてるだけなのにお誘いいただいて感謝です
いや~~、本当に楽しかった

基本はゆるーくミョンミンさん繋がりかな
ツイでは韓国ドラマやモロモロで盛り上がってます
ペバや他の作品を見て面白いって思ったことがキッカケだったり
グンちゃんのファンだったり
韓流歴も多種多様で、韓流ブームの始まる前から韓国のドラマや映画をみてらっしゃる方や
ここ1年くらいで(それこそペバがきっかけで)韓国ドラマを見始めた方や
ドラマを純粋に楽しむだけなので俳優さんのその役に嵌りますって方や
好きな俳優さんがたくさんいてみーんな大好きで楽しんでらっしゃる方や
もちろんひたすらミョンミンさんが大好きって方もいらっしゃいます
それぞれが自分のペースで楽しんでる感じが本当に楽しかった☆
これこそ Theオフ会
オフ会の原点を経験したような気がしました
オフ会ってこんなに楽しいものだったのね~~~~~