スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憧れは冒涜

雑誌媒体やなんやらかんやら、もう溢れてますからね。きりがないから手は出さないって決めてるんだけど、今回これはどうしても読んでみたくて購入しちゃいました。22ページと23ページだけ欲しくて(笑)
購入後すぐに雑誌は2ページを残して解体されました

その人はその人だからこそ完璧なのに、自分がその劣化版になってどうするの?
自分は自分だからこそ、突き詰めれば、その人を超える可能性もあるのに


憧れは冒涜って言葉がかなり強烈なんだけど、読みたかったのはそこじゃなくて、ニノが一般的な役づくりをしないって部分。
もーもーもー、ニノちゃんったら、最近私がモヤモヤと考えてたこと知ってたの?(笑)
ビックリするくらいの私にとってタイムリーなこと話してるから運命感じちゃうよ。

観客本位だよね。仕事の仕方も全部そう。ニノもよく言ってるけど、やりたいことじゃなくて望まれてることを優先してる。そこが面白い子だなぁって思うんだけど、客観的にまわりや自分を見てプロデュースしてるというか…。

やり方に正解はない。ニノはニノのやりかたでやってるだけのことで、結果はすべて観客が判断する話なんだから、はっきり言って過程は問題じゃないもん。
でもニノちゃんの言葉は、本当に面白い。

また、この写真がむちゃむちゃ色っぽくてたまんないんですけど

それって、オレが色っぽいんじゃなくて、想像する人のほうがエロティックなんだと思うよ
と言われてしまったのでした。
スポンサーサイト

演技者として嫉妬を覚えました

二宮さんはジェームスディーンでした。リアルな演技の中に、太陽と嵐、光と影、幼さとニヒリズム、相反する青春の要素が満ち溢れていて、とても素晴らしかった。正直、演技者として嫉妬を覚えました ++豊川悦司++

世界レベルで同世代の役者を見ても映像でこれだけの演技をする俳優はそういない。日本人って海外の俳優に甘く自国の俳優に辛いんだけどよく見てほしいね。それくらい「青の炎」の二宮くんはいい! ++蜷川幸雄++


こんな風に言って下さった豊川悦司さんと今度共演だもんね、楽しみだ~♪

20120131-111.jpg
2003年に15000セット限定で発売された「青の炎 二宮和也コレクターズエディション」
6090円で発売されたけど、今とんでもない値段がついてる
内容はなんとなくわかるけど、、私のコレクション魂に火が、、あか~ん、怖い~

捨てられない

結婚して一番最初に買った家具、今回思い切って処分することにしました。
長い間ありがとね~☆

20120130-2.jpg

こちらは初めて買ったWin98
富士通で廃棄処分の手続き始めたけど、あまりにも思い出や思い入れがあって、、、
断念。(私にしたら珍しい、笑)
捨てられない~~☆

20120130-1.jpg

生春巻き

生春巻きの皮、、何か月冷蔵庫にあったか(笑)
気にしつつも賞味期限が先だったのでずっと放置してました
2013年までオッケーだって~(マジ長い!)
やっとこ封を開けてみたけど
ぬるま湯に浸して柔らかくして巻くだけ
なーんだ、ムチャムチャ簡単だった
ちょっと形は悪いケド☆

20120129-1.jpg

やっぱりアイドルとしていかないと、出向してるみたいなもんですから現場に

「やっぱりアイドルとしていかないと、出向してるみたいなもんですから現場に」

受け取る人によっては違う印象を持つかもしれないけど、ジャニーズ事務所的に働かなきゃっていう言葉に私はすごくプロ意識を感じるんですよね。
デビューする前、ニノは舞台の演出家希望。(いったい何歳だったんだって話よね)
舞台を見にいった話はよく聞いたけど映画はあまり見てないっぽい気がします。演じることに対しても独特なスタンスで面白い。
ドラマでは自分のセリフしか覚えないんだって。だって実生活で会話してて相手が何を話すかなんてわからないんだから、相手が何を話すかを知る必要がないって。
おもしろいねー。演じてるんだか、演技というよりリアルをやってるんだか。芝居を相手にいったん委ねるってのもそこから来てるのかなぁ。
でも結果として「しなやかな演技と独特の感性に注目していた」とか「若手俳優の中でも一際個性の強い素晴らしい俳優」って評価されるんだから、大事なことは観客がそれを見てどう感じるかってことだもんね。ニノは誰もが彼を見たいと思わせる演技を結果としてやってる。カッコいいよ~ニノ。

東野圭吾の小説の映画化、「プラチナデータ」の主演が決まったね。
最近映画が続いてはいたけど、「青の炎」の強烈な印象のあと、あんまり映画俳優としてのイメージを持ってなくて、次はドラマかなぁって勝手に思ってたから、この話はかなり驚きました。
ニノちゃんは仕事に関しては事務所がある程度選んて持ってくるし、選ぶ際に例えばシナリオなんかはなるべくシンプルなものをとは言うけど、基本的にはあまり自分の希望を言うことなく来たものを受けるって聞いたことあったけど。そりゃねぇ、、オファーはいっぱいあるよね。
「プラチナデータ」の映像化には、映画会社、テレビ局、制作会社など20社以上からオファーが殺到した作品で、さらにその主演ですよ。すごいなぁニノちゃん。
これはどう考えても、嵐だから呼ばれたって話じゃないと思うんだけど(笑)

いいんだ、そこは。ニノちゃんはニノちゃんのやりかたで。
どんな作品が出来上がるのか、楽しみ過ぎる~☆



国分太一ニノ&大倉 忠義
2009年7月19日「ザ少年倶楽部プレミアム」

二宮ある?芝居の魅力ってのは
一番楽しいのはこのスルーパス取ってくれたら気持ちいいってのあるじゃいないですか
セリフの中でのスルーパス?
そうですそうです。わかってんだなっていうのが、お芝居の中でも何度かあると、あー楽しいなこの人と思って
やっぱりランクが違うよね、ひとランク上いってんだね。前も言ったじゃないですか、あのー、二宮君は芝居を相手に委ねるんだって。で、相手のセリフに対してしゃべるんだって
ほーー
これってなかなかじゃないですか
なかなかですね、わからないです僕は
そこに楽しさを感じてるわけでしょ?しかも
そうです、そうです、そうです
それっていつごろ気付き始めたの?そういうやり方
そういうやり方はバラエティやってからですね

バラエティ見た方が全然勉強になる
芝居の?
はい
あ、そうなの?
なんか、2時間とか2時間半とかをひとつの役見てるのって限界があるんですよね、きっと
うんうん
そのなかで見て、どう見ても主役とヒロインと、でヒロインはあんまり参考になりませんから、男の人はひと役消えるわけですよ
うん
バラエティとかって今話題の中心の人になれたり、フリになれたりボケになれたり、いろんな役ができるじゃないですか、、、それがすごく、、
バラエティの見方もちょっと違うんだろうね、役者として見たら

前回来たときに僕は役者じゃないですアイドルですということを言ったじゃないですか
そりゃそうですよ
でも役者の仕事がすごく多いじゃないですか
はい
役者の仕事をやってる時は役者っていう気持ちじゃない?
じゃないですね、やっぱりアイドルといいますか、、
なんでそこで役者っていうふうにならないの?
なんで、、、
やっぱり根底にあるのは嵐だから呼ばれてるんだろうなっていうのがすごくあるんですよ

今も?
今も
ホントに?
だから、その、、本物の役者さんと同じ顔を持ってちゃ駄目だなってのがあるんですよ
ほー
たとえば最近よく思うのが、俳優さんもいたらアイドルもいてミュージシャンも出てたりお笑い芸人さんも出てたりするじゃないですか。その融合がすごく面白いと思ってるから
確かにそうだね
自分はそこで俳優だからってそっちになっちゃうとパワーバランスが崩れるだろうなって
あーなるほどー
やっぱりアイドルとしていかないと、出向してるみたいなもんですから現場に、
そんな気持ちなんだ
ジャニーズ事務所から出向してるからにはジャニーズ事務所的に働かなきゃなっていう

問題はこっち

ウチは転勤族ですから、いずれ引っ越しを見越して、私は極力モノを買わない増やさないように生活してるんですけど、、、夫が、、、
こっちに来て自分の部屋が確保できてしまったので、お宝を増やす増やす~(笑)
どうやって引っ越すだろうと常々思ってましたケド、とりあえずは、大事な大事なオーディオは自分で車で運ぶそうです。(札幌から埼玉まで)
まずは荷造りのために帰省ちぅ☆

20120128-1.jpg

20120128-2.jpg

20120128-3.jpg

着々と

食器棚が私の諸々大事なものが入る棚に変身~
私の仕事部屋に移動する予定☆

20120128-4.jpg

そして、キッチンストッカーが食器棚になりました。
20120128-5.jpg

プラチナデータ

執拗に追う刑事トヨエツ、逃げる天才科学者ニノ

あ~~~心臓バクバクしてダメだ
まだ来年の話なのに~
東野圭吾の小説映画化「プラチナデータ」、ニノ主演!
いかん、、今からこんなに興奮したら身が持た~ん☆落ち着け!

そう遠くない未来なんじゃないかと思わせる原作の凄さ…。
その作品に参加できて光栄です。
豊川さんとの共演も凄く嬉しいです。
豊川さんの胸を借りて、そして豊川さんについていけるように
今から準備を始めていきます。
作品の魅力を余すことなく皆様にお届け出来るよう、頑張ってまいります。
++二宮和也++

二宮和也さんは若手俳優の中でも一際個性の強い、
素晴らしい俳優さんだと思っていました。
共演できることを大変嬉しく思います。
胸を借りるつもりで、ドンとぶつかっていきたいと思います。
彼からたくさんの事を学びたいと思ってます。
大友監督、スタッフキャストの皆さんとともに、
最高のエンタテイメントをお届けできるよう、全力で頑張りたいと思います。
++豊川悦司++

以前から、そのしなやかな演技と独特の感性に注目していた
二宮和也さん、数々の作品を拝見し、ご一緒したいと思っていた
豊川悦司さんと共に、東野圭吾さんの作品にチャレンジ出来る機会を頂き、心から胸躍る思いです。
舞台はそう遠くない近未来。
DNA捜査を巡って繰り広げられる東野作品ならではの人間ドラマ、魅力的な展開を
ご期待下さい。
++大友啓史監督++
    ~プラチナデータ公式サイトより~

天才・二宮をトヨエツが追う!東野圭吾作品で映画主演
二宮和也「プラチナデータ」で逃亡者に 初共演トヨエツが追う!  

自由人

面白い記事を読んだんですよ
出処がわからないのに申し訳ないと思いつつ、要約してちょっとだけ、、

大野さんとニノは独特のペースと空気感があってキーワードは「一人」。
でも二人は別のベクトルで、ニノは、何をしようと企んでる一人の世界。
おーちゃんは、こうしようと思ったからこうする一人の世界、つまり大野さん以外必要のない世界にいる、自由人。
嵐の中でボケ役的な存在で有名だが、独特の感性と視点で作り上げられた(誰も入り込めない)大野ワールドはツッコミどころが満載なのだ。


翔ちゃんが「大野さんは自分の手を見てるだけでしばらくの間遊べる人ですから」って言ってた。(その翔ちゃんは休みの日も一人で家にいないタイプの人だから正反対ね)
ニノちゃんも、「本当は一人でいたくてもいつもいっしょにふざけてくれる、そんな空間を与えてくれるリーダー」って言ってたなぁ。

キャスティング議論中

なぬ~~~
「紳士の品格」がチュ・ジンモでキャスティング、、か、、
カフェでそんな話が出てる
ってSAMTAさんからメールが来てビックリ!

二人して萎えましたわ
期待してるから

元はチャン・ドンゴンに依頼がいってた役だけど
ドンゴンさんがチュ・ジンモを推薦したとかしないとか、、
前にエントリしたことあるけどドンゴンさんとジンモさんは仲いいもんね  ⇒ おとうと君
ジンモさんは私の苦手なイケメン系の方なのでずっと食わず嫌いしてたけど、いち時期ぐぐっと好感度急上昇して、好きな俳優さんです
やっぱり顔で判断しちゃダメね(←基準が謎~)

結局は、どーもまだ未確定で、当初3月だった放映が5月で確定されたことだけみたい

関係者は一緒に9日午前チュ・ジンモが主演に決定されたという一部マスコミの報道と関連して"メイン俳優キャスティングはこれから開始だ。 シン・ウチョルPD、キム・ウンスク作家とも議論中だ。 30代後半~40代はじめの俳優が何人かいるが、チュ・ジンモもそのうちの一人だ"と明らかにした。
"キャスティング議論中なのに度々記事が出ると仕事をするのがとても難しい""関心を持たれるのは感謝するが何も決定してない状況で報道されて困る"と困難を訴えた。


ミョンミンさんで決定してないけど、ミョンミンさんじゃないと決定してもいないってことね(←ややこし)
前にも書いたけど、、静かに期待いたします~☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。