FC2ブログ

++sutakorasassa++  

sutako/るぴ

Archive2011年06月 1/3

  • 2011年06月30日 8

    そろそろ撮影も終盤かなぁマノ、必死にゴールめざしてるかしらん、、、きっと元気に走ってるよね「亭主元気で留守がいい」アニアニっ、ミョンたんは亭主じゃないし、留守は白~じゃないシロ~最近ミョンビタミンが不足気味なのでヨンス処方しておきます(笑)お大事に~~最近ワタクシが陥っているのが「愛を逃す」ソル・ギョングとソン・ユナが主演の2006年に公開された映画50万人にも満たない結果に終わって日本公開も期待でき...

  • 2011年06月30日 0

    パク・ヨンウの次回作は映画「パパ」(仮題)ヨンウ氏は歌手のマネージャーのチュンソプアメリカに渡ったチュンソプは予想もしない契約結婚に巻き込まれて6人の子供ができちゃうそのなかの一人ジューンが、なーんとアラちゃんだそうですジューン(アラちゃん)が母親の契約結婚でパパになったチュンソプに出会いオーデションの経てスターになる物語アラちゃん、ミョンたんの次はヨンたん羨ましすぎなんですが~~~これはコメディ...

  • 2011年06月28日 8

    ショートショートフィルムフェスティバル&アジア20116/23の日韓観光振興イベントの動画がUSTREAMで配信されてました会場に人が集まるところから最後まで、その場にいるような雰囲気が味わえます(さすがに上映された映画は観られませんが)キム・ウンスさんが日本語があまりにも上手でビックリ!「破壊された男」でヨンスといっしょにカラオケ歌ってたキム院長を演じてましたよねアン・ソンギさんは最後の方、1時間40分あたり...

  • 2011年06月28日 0

    私の肩「てっぱん」なんですよもしくは「岩」肩揉みしてもらうと揉んでる手が壊れるって言われる(笑)いっそのことハンマーで叩いたほうがいいんじゃないかってくらいでもそれが日常なので肩こりの不快感はそれほどじゃないんですよね原因は姿勢だろうとは思ってたけど「巻き肩」が原因かもしれない横から見ると肩が耳の位置より完全に前にあるんですよねパソコンに向かってると自然とそういう姿勢になっちゃう何年肩こりしてるん...

  • 2011年06月28日 0

    うちの夫は蠍座なんですけどね毎朝やってるめざましテレビの「今日の占い」蠍座が最下位になる確率が半端なく高いんですよ「ほら、また今日も最下位だよ~」って言いながらそこを楽しみに見てます2日に1回は最下位じゃないかと思うくらい、、いや本当に(体感的にはそんな感じ)だいたい12分の1の確率で動く気がするんだけどやっぱり星座によって運の悪い星座ってあるんですかねぇ(まさかねぇ)って、全然関係ない蠍座の話ですが...

  • 2011年06月26日 12

    ヨンスはなぜ刑務所にいるんだろルドルフを殺しちゃったから?でもきっとあれは正当防衛だよね、ってのが最初観たときみんなで出した結論なんだけどってことは奥さんを死なせちゃったから、、かな?保険金ってそんなに速攻でるものなのかしらん、、、ぷぷ、、まずは軽~~く謎だったこと書いてみました「サイコ・サスペンスは現実味のない話だからこそディテールは論理的でなくてはならない」とあるレビューサイトで読んですご~~...

  • 2011年06月26日 0

    ニュースでは毎日「暑い暑い」と流れてるけどもう、ごめんなさい、、ってくらいに札幌は気持ちの良い気候です特に昨日は住んでても驚くぐらいの素敵な天気だった空は雲ひとつなくて新緑の緑が綺麗で日差しは初夏の感じなのになぜか風がひんやりしてて湿気がなくてまるで街中にクーラーが効いてるような、そんな日でした昼間、青空を見ながら温泉に入ってた気持ちよかった~~☆小金湯☆...

  • 2011年06月25日 6

    映画'ペースメーカー'チェ・ジェウン"キム本座ミョンミン兄に迷惑をかけてはいけません"ヒューマン感動映画'ペースメーカー'(キム・タルジュン監督、ドリームキャプチャー製作)が封切ったらこの俳優を注目しなければならないかわからない。 ミュージカル俳優チェ・ジェウン(32)だ。'ギリシャ' '헤드윅'(HEDWIG)' '쓰릴미(Thrill me)' '蜘蛛女のキス'に出演、ミュージカルを楽しむ人には...

  • 2011年06月24日 8

    札幌駅北口から歩いて5分足らずの場所にある「蠍座」という映画館知りませんでした、こんな場所にこんなに居心地のいい空間があったとは名前は聞いたことあったけど劇場かと思ってたんですよね、笑上映館はひとつのみ、スクリーンの位置がちょっと高いと思ったけど観てみたら丁度よかった大き目の椅子にクッションが置いてあってゆったりとしたスペース1日2~3作品のプログラムを組まれて年間70本前後の作品が上映されるそうですオ...

  • 2011年06月23日 16

    「破壊された男」は最後がすごくいいもんだから観終わった後しばらく言葉で表すことができない不思議な余韻が残るんですよね映画の感想とちょっと違うけど、何故かいつも浮かぶ言葉が「確信」ミョンミンさんなら間違いないっていう確信変だけどいつもそんなこと考えちゃう「スターバト・マーテル」この曲のと共にヨンスの前にヘリンが現れた瞬間は何度見ても鳥肌がたちますひとつの感情じゃないのよね同時にあらゆる感情が溢れる瞬...