Main Poster

右のtopにも持ってきましたけど
「破壊された男」のメインポスター

凄すぎる~~~~~~

1年前は消えてなくなりそうな儚げなジョンウでした
さらにその1年前は毒々しい(笑)カンマエだったのに~~
つくづく凄い俳優だわ、ミョンミンさんって。。。

20100529-10.jpg

ネサギョDVD

「私の愛私のそばに」のDVDがいよいよ韓国で発売されるそうで
いやーー ばんざーいヽ(^o^)丿
どれだけ待ったか

さっそくカンコックサイトでチェックしたら
これが↓でてたけどパッケージがまたあの「絵」ってことないよね(笑)
どーかチスと2人のラブラブな可愛いのにしてください
20100528-2.jpg

27500원
발매일 2010년 06월 29일
〔DVD] 내사랑 내곁에 (2Disc / 아웃케이스 있음)
박진표 감독/김명민 주연/하지원 주연 | 플래니스 | 원제 Closer to Heaven |

日本円で計算したら2000円くらい(安いすなー)
アウトケースありってわざわざかいてあるのが面白いけど
  きっとないのもあるのね(紙のケースに挟まれたの見たことある、笑)

どーか、編集されたものも含んだディレクターズカット版が入ってますように、、、☆

、、、それにしても右のtopの「破壊された男」のヨンスと同じ人とは思えないわ~☆

20100529-1.jpg



これ買ってきました
「無防備都市」
いくらか忘れたけど1500円くらいって思ったから20000ウォンかな

ヨンちゃんの「ワンス・アポン・ア・タイム」は8500ウォンだったから
えーーと、約650円!(なはは)

20100528-1.jpg

乱宙*日記~終章~⑮

グッズにほとんど興味のない私が、グッズに飛びつきました~
スンシングッズ(笑)
かなり洋風な顔立ちの将軍様です (どーせならここでミョンたんに似せて欲しかった、、)

日本のアジュンマがスンシンレプリカを嬉々として買っていくのを
若干不思議そうに見ていた売店のお兄ちゃん
(トイレに忘れてなくしてもう一回買ったので4個は確実に売れてます、笑)

3人揃って写真を撮ってもらいたくて
係りのお兄さんにお願いした時は
「日本人ですか?」とわざわざ確認されました(笑)
主催者側からしたら、やっぱり日本人と戦った将軍様ですから反応は気になるところでしょうね

ミョンミンさんがあまりにも素晴らしく演じたからだと伝えたい☆

20100527-444.jpg

本屋さんで「刀の詩」を買いました
読めないですけど飾っておきます(←超自己満足

光化門の教保文庫は4/1~8/31の間は改装工事のためお休みだそうです
地下鉄5号線光化門駅の駅舎内に臨時店舗が出店されてます
そうとは知らずに教保文庫の入り口を捜した捜した~
最後まで将軍様の試練か、、(笑) アサンに行かなかったからへそ曲げてる?

S隊員が高速バスの中で読もうと買ったムービーウォーク
20100525-2.jpg

破壊されたミョンたんがいました!!
ページをめくって突然ヨンスが現れて
思わず声を上げたS隊員なのでした
20100525-1.jpg

そしてルピ隊員が静かに雄叫びを上げたのは(そのとき一人だったので、笑)
CINUS明洞で映画(下女)を見た後に見つけたカミングスーンのこの看板
20100527-555.jpg


予測不能!抱腹絶倒!現場ビビンバ(←S隊員お借りしました^^)の連続な旅でございました
あーーー、楽しかった

「破壊された男」の制作発表会の日程が6月7日に決定
公開日もどうやら7月1日で間違いないみたいです
ミョンたんはもう映画プロモーションに向けて走り出してますね
私も走ります(笑)

キム・ミョンミンという俳優のファンになったことの幸せをいっぱい感じた旅でした
私を連れて行ってくれたSAMTAさん、happaさん、心から感謝します
そして、
最後まで読んで下さってありがとうございました

乱宙*日記~忠武公物語~⑭

ってことで、旅は終わりかといいますと
アニッ!!
ここからさらに、最後のミッションが残っているところがこの旅のすごいところであります(笑)

最後のミッション
     ☆忠武公物語☆


光化門(광화문)世宗文化会館

20100527-71.jpg

前回、ネサギョを観に来た時はなかったですけど
去年の10/9のハングルの日に世宗大王の像が設置されたそうです(想像よりでっかい!)

20100527-72.jpg

チャングンはいつものところで日本を睨みつけてます☆

20100527-73.jpg

李舜臣将軍の生誕465年を記念して
今年の4/28に「忠武公(チュンムコン)物語」がオープンしました

地下の展示会場は想像していたよりも立派でした
12のゾーンがあり
体験コーナーもあって楽しめる空間になってます

・絶え間なき「挑戦」
・備えあれば憂いなしの「慧眼」
・愛国忠節の「忠」
・不敗神話を可能にした「創意」
・将帥としての必須徳目「責任」
・危機を乗り越える「勇気」
・将帥の孤独「感性」
・人民の平和への願い「愛民」
・李舜臣の愛と「孝」
・最期の瞬間まで「犠牲」
・ヒューマンネットワーク「疎通」
・世界中が尊敬する「人格」

入場無料
10:30~22:30(入場は22:00まで)月曜日休館
日本語パンフレットあり
受付で日本語のMP3音声案内機PDA映像案内機を借りることができます
ただしパスポートが必要でした(グループで一つでOK)


乱中日記

20100527-75.jpg

20100527-78.jpg

20100527-79.jpg

このシルエット、ミョンミンさんに見えません?

20100527-84.jpg

縮小サイズの亀甲船、中に入れます

20100527-80.jpg

20100527-82.jpg

この人、絶対にソン・ヒリプ軍官だと思う!(笑)

20100527-83.jpg


そして そして そして

「不滅の李舜臣」の映像が見られるということで楽しみにして行ったんです
たぶん、テレビが置いてあって常に映像が流れているんだろうくらいに想像していたんですけど

ビックリ!
シアターで上映です!

大きな画面でミョンミン将軍様に会うことができました
15分間の上映
2回も見ちゃいました

ミョンたんかっちょいい~~~~~~

これって、ものすごいことですよね
だって、、将軍様=キム・ミョンミンってイメージなんですから(ソウル市が認めてる、笑)
考えれば考えるほどすごい

私が言うのも変な感じですけど
「誇らしい」
そんな気持ちになりました☆

乱宙*日記~お世話になりました~⑬

ソウルに帰る日
オモニムは朝早いのに高速バスターミナルまで送って下さいました

イ・スンシン将軍は韓国の方にとっては本当に身近な存在で
オモニムは閑山島に行ったのは子供の頃以来だそうです
 (きっと学校の遠足などで行くんでしょうね)
そんなスンシン将軍に逢うために
日本からやってきた私たちはちょっと不思議に見えたのかもしれません(笑)
2日間テンションあがりまくりの私たちにお付き合いくださって
本当に本当にありがとうございました
感謝の言葉しかありません

そしてどこにいっても暖かく歓迎してくださったみなさん
ありがとうございました


チンジュからソウルまで3時間かかりませんでした
あはは、、行きの6時間はなんだったんでしょ~

20100527-20.jpg

20100527-21.jpg

20100527-22.jpg

20100527-23.jpg

20100527-24.jpg



ジョンウやチスが暮らした街

400年前、将軍様が確かにいた場所

私はどうしてここに来ることができたんだろう、、、

帰りのバスの中でネサギョのOSTを聴いていたら

感極まって、、、涙でました

ミョンミンさんという俳優に出会った縁

そしてそこから繋がる素敵な縁に

心から、、心から感謝します

乱宙*日記~露梁へ~⑫

「露梁(ノリャン)へ行きますか?」

「えっ?行けるんですか?」

統営から距離があるので考えてもみなかったことです
あまりにも楽しそうにそして真剣にスンシン巡りをする私たちを見て
きっと察してくださったんですね
オモニムと運転手さん ありがとうございます

この時点でかなり遅い時間だったんですけど
タクシーは南海(남해)を目指して走りだしました
海岸沿いを走ると思ってたのに途中で山の中に入り
もしかして時間が遅いので断念してチンジュに向かってるのかとも思いましたけど
ちゃーんと露梁を目指して走ってました(続きで地図参照)

1時間くらいかかったでしょうか、、
  (はっきり覚えてない、、このあたりになるとかなり思考能力低下してます、笑)

露梁村の海
向こうに南海大橋が見えます
そして亀甲船
ここにも忠烈祠があるそうです
 時間が遅いのでもう中に入ることはできません

20100527-2.jpg

20100527-1.jpg

チャングンが静かに目を閉じた露梁の海に来ることができるとは思わなかった
感激。。。。。。

そして車で少し行ったところに

李落祀がありました

20100527-4.jpg

ここは李舜臣将軍が銃弾に当たって観音浦で戦死した後
棺を最初に安置した所だそうです

20100527-5.jpg

中には入れなかったのですが
大星殞海(大きい星が海に落ちる)という額がかかっているそうです

20100527-3.jpg

隣に「李舜臣映像館」という綺麗で大きな建物がありました

展望台という標識があったので
歩いていきました

20100527-6.jpg

、、、と
かっちょよく書いてますが(笑)

実際は大変でした

雨は降ってるし、風が強くて
私のへっぽこな折りたたみ傘はここでついに最後を遂げました(笑)
傘ではなく帽子のような状態で雨を防ぎつつ
(そんな私を見かねた超釜山なまりの運転手さんと相合傘もしつつ)

足元はぬかるみ状態(ここで転んだら最後だぞーーー!と気合を入れ)


これもまた


将軍様の試練なのか、、、



나를 따르라!  私に続け!

       チャング~~~~~~ン!!!!!

20100527-9.jpg




そして登りつめた先に



露梁の海が見えました



20100527-7.jpg


20100527-8.jpg


感激。。。。。。。。。

乱宙*日記~雨の統営忠烈祠~⑪

統営にある忠烈祠(충렬사)
スンシンの位牌を祭ってある場所
 (各地にスンシンの銅像があるように、いろんなところに忠烈祠はあるんですね)

20100526-60.jpg

たくさんの門をくぐって

20100526-61.jpg

20100526-62.jpg

祠堂へ

李舜臣将軍様の肖像画がありました
名前を記帳して(日本人の記帳は珍しいでしょうね)
お線香をあげてきました

20100526-63.jpg

本格的に降り出してきたけれど
雨の景色も素敵でした

20100526-64.jpg

閑山島ではお参りができなかったけど、ここできたから良かった☆

乱宙*日記~亀甲船だ~ ⑩

南望山彫刻公園から降りてくると、目の前の港に亀甲船を発見
おおっ、テンションあがります

20100526-53.jpg

20100526-54.jpg

入場無料で見学できました

20100526-76.jpg

20100526-75.jpg



統営は韓国のナポリと呼ばれているそうですが
 わかる気がします(ナポリに行ったことはないですけど)

緑の丘と青い海、たくさんの島があって
小さな港町ですけど明るくて活気があって
のどかで
海産物が美味しくて
お天気が良かったらもっともっと良かったでしょうね~

3連休ですから人は集まるよね

そんな時にそんなところに行っちゃったのね、私たち(笑)
どこにいってもものすごい車で大渋滞
(日本ではちょっと見られない渋滞ぶりです、誰か交通整理してあげて~~)


忠武キンパの発祥の地

漁にでる漁師のために長持ちするように具を入れないで
食べやすいように一口サイズに作ってあります
ようするに一口サイズのご飯を海苔で巻いただけの海苔巻きなんですけど
何が美味しいかって言うと添えられたキムチ
一口で食べるには大きいくらいの大根のキムチと
イカで和えたキムチ、辛いけど甘さもあって
これが海苔巻きと相性ピッタリでとっても美味しかった

20100526-71.jpg


昼食は「牡蠣ご飯」
牡蠣がふっくらしてて、ご飯がちょっと雑炊っぽい感じの柔らかさ
食べたことない味でした

食べ物が全部美味しい~~~~~♪
ミョンたんがここを家族旅行する気持ちわかります
美味しいものたくさん食べたよね~

20100526-70.jpg

乱宙*日記~土砂降りの雨の中~ ⑨

☆南望山彫刻公園☆

世界の有名な彫刻家の作品が野外に展示してある公園
見晴らしが良くて統営の港が眼下に見えます

20100526-77.jpg

20100526-78.jpg

正直言うと、雨が降ってきたので彫刻や景色を見る余裕もなく
ここに来た目的は、ひたすらチャング~~~~ンにご挨拶のみ

他に李舜臣公園という、そのものずばりの名前の公園があって 
後で調べたらそちらの公園のほうがチャングンが大きくて
見乃梁と閑山島の海がよく見えるらしいんですけど


いいんです、、、、

ワタシタチは

チャングンにお逢いするために急な階段を


ひたすら

登って

登って

登って


雨がどんどんひどくなってきて
土砂降りの雨の中

これは将軍様の試練?(笑)

こんな激しい状況(?)の中で修業のようにひたすら突き進むのは私たちだけ

ああ、、チャングンはこの試練を乗り越えて逢いに来いとおっしゃるのか!(笑)


チャング~~~ン☆

20100526-50.jpg

チャング~~ン☆
私たち、来ましたよ~~~~☆


20100526-51.jpg

チャング~~~ン☆

20100526-52.jpg