スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日から12月

昨日、チングさんたちの『お宝共演DVD』を見せていただき
そして懐かしの『韓流オールスターサミット』を見ました



はぁ、、、、、、サンウ、、、、、、

エクステをつけた髭のサンウはワイルドな雰囲気なのに
あの日は風邪気味だったのか、目が潤んで
心なしか時どき熱っぽいボーっとした表情を見せて
可愛くて可愛くて可愛くて
綺麗で綺麗で綺麗で綺麗で
気がつけばとんでもない表情で見とれてました(でへっ)

『皆さんもこの場所に立ったらどれだけ緊張するかわかると思います』

私はスカパーで第2部しか見たことなかったけど
第1部でさいアリの大舞台に立ったときのサンウの緊張した様子が新鮮でした




そんなサンウは本当に素敵だったんだけど


韓流オールスターサミット。。。。
あらためてあのイベントはなんだったのかなぁって思っていたら
ジテさんのこんなインタビューを見つけました

感性の青年ユ・ジテ 純情なメローに戻る    news.mk

-クォン・サンウ氏が、自分がしたい仕事を馬鹿正直に見つめて一つずつ段階を成就していくジテ氏がうらやましいと言っていたよ

▲自分もそうじゃないか。 結婚もしながら。 良いアパートに住んで良い車運転しながら(笑)。実際に私はクォン・サンウやソン・ヘギョやチェ・ジウ氏のような韓流スターは国威宣揚する人々だと考える。 いわゆる言ってみれば市場を育てることではないのか。 素敵な人々だと評価したい。 私ができない部分だ。 率直に私も日本に影響力ある俳優になれたら良いだろう。 今回ドラマをするのも俳優が競争力を持たなければならないという気がしたためだ。 金を儲けたいという話でなく私が出演して選択する映画がもう少し易しくポンディンできる環境をほしいからだ。 もちろん違ってもありがたく思いながら生きるが。


韓流スターは国威宣揚する人々。。。
ジテさんもそんなふうに考えるんだな~
あちら側から見る目線とこちらの目線の違いはどうしてもあるわけで

も~~~余計なこと考えるでしょ(笑)

明日から12月
早くサンウ動き出してね
スポンサーサイト

カプチーノ

息子が作ったシナモンカプチーノ
なかなか美味しい~♪


おかわり♪

김장(キムジャン)

キムジャンとは厳しい冬の寒さに備え、春までの3~4ヶ月間食べる分のキムチをまとめて漬けること、今まさにキムジャンの季節
キムジャンの講習会に行ってきました



最近、大学の市民講座で勉強を始めた友人がいまして、、、
彼女がいったい何に目覚めたのか(笑)
英語を習い始め、さまざまな講座にでて、もちろん仕事もしてたまに旅行もして、、、
スケジュールがバッティングする時があるなどと芸能人みたいなこと言いながら(笑)毎日を精力的に過ごしてるんですけど

『大学で韓国領事館での講習会の告知があったから一緒に申し込んどいたよ~』
そんなありがたい電話を頂きました

実はウチから歩いて数分のところにあるんですよね
(前からちょっと気になってたの、領事館って各都道府県にあるの?)
とりあえず(笑)領事館に入れるなんて貴重な経験なので楽しみにしていました

行ってみたら『キムチ作り講習会』って貼り紙があって

『へぇ~~~、キムチ作り講習会だったんだ・・・』
友人も私も、そこで知るという、、、、(ぷぷっ、似たもの友達、、爆笑)



総領事の姜さんからキムチの歴史について概略の講義のあと
奥様から秘伝のキムチ作りを教えていただきました(お綺麗な素敵な奥様でした)

キムチ作り初体験です
自宅でキムチをつけている友人は何人かいるんですけど
偉いね~~~
でも楽しそうね
自分で白菜に具を入れてまきつけて、お土産に頂いてきました
具をちょっと味見してみたら、辛・か・っ・た

3日くらいで食べられるんだって
楽しみ~~~~♪

bangbang

いつのまに~~~~~~♪



ヘタレな気分は遥かかなたに飛んでった(笑)
bangbangで可愛いふたりを見てきてね(^_-)-☆     bangbang

容疑者Xの献身

最初、友達に薦められた時、ごく普通に『容疑者Xの検診』だと思いました(笑)
(ネタバレ嫌な方は読まないでね)



昨日は甲状腺の病気の定期検診でした(それこそ検診、笑)
待合室の椅子に座りきれないくらいに混んでて、ものすごく待たされたんですけど
おかげで一気に読んじゃいました(ほぼ、、自分の速読にちょっとビックリ)

ラストの数ページがとても面白くて、献身の意味がわかります

私は『ガリレオ』は見たことないし
嫌いじゃないですけど、世間的な人気ほど福山 雅治は好きでもないんです
でもずっと彼をイメージしながら読んでて、それは面白かった

とってもいいよ~ってみんなが言うから読んだんですけど
読みながら気がつきました。。。
私こういう殺人事件モノあまり好きじゃなかったんだった(笑)

最後のトリックは、ほほ~~~って思ったけど
石神がどうしてそこまで彼女に献身的になれるかがね・・・

彼女のキャラクタにあまり魅力を感じなくて
っていうより、彼女への献身な愛というより
数学にのめりこんで生きてきた石神の人生に芽生えた愛の感情が
あまりにも表面的で(だって私がサンウ好きっていってるのと同じレベルよ(^^ゞ)
実感がないことの切なさは感じたけど
愛の純粋さは理解できなかった(と、言いつつ泣きながら読みましたけどね)

もしかしたら、この小説って映画のほうが面白いかもしれないかもですね~~

最初から娘が父親を殺しているってところがネックよね
ストーリーの展開としてはあまり触れてなくて、最後に出てきたけど
そこの部分がどこにも行き場がない印象がありました

それを隠しとおして人生をまっとうさせるなんて可哀想だと私は母親として思う

ほら~~、やっぱり私は推理モノには向かない人種だわ(笑)

もうすぐ

最近、ヘタレ気味で若干引きこもってました(ポリポリ)
コメのお返事もメールのお返事も遅れてすみませ~ん < m(__)m >

ふぅ~ってしてるミニサンちゃん可愛い♪
ミニサンウに元気貰って復活します~(借りてきちゃった、Pちゃんコマウォです)
               ↑誰にも打ち明けず勝手に一人復活する奴


『슬픔보다 더 슬픈 이야기』~悲しみよりさらに悲しい話~

邦題になったらきっと変わるよね
悲しき恋歌が『悲恋』なら、これは、『ヒヒ?』 笑
韓国ペンさんたちはなんて縮めるのかな

チョン・ジュノさんがキャスティングされたそうですね
芸能マネージメント社長で ラジオ局PDのケイ(クォン・サンウ)と懇意にしている役
チョン・ジュノさんはイ・ボムスさんと同い年の親友だそうで
和気あいあいとした現場になりそうだし、心強い共演者さんたちで頼もしいです

そして元KBSアナウンサーのチェ・ソンヒョンさんって
以前にサンウが『理想のタイプだ』って言ったとかで話題になった人ですよね

イ・フィジェは「チェ・ソンヒョンアナウンサーの<想像プラス>初放送の時に、その放送を見ていたクォン・サンウが、チェ・ソンヒョンアナウンサーを自分の理想のタイプと言った」とし、また「クォン・サンウだけでなく、ソン・スンホンも同じくファンだと伝えてくれと言っていたが、彼もまた6か月前の話なので今もそうなのかはわからない」と明かした    wowkorea

イ・フィジェさんってコメディアンでしょ
サンウは本当にコメディアンのお友達が多いのね~♪
それに、もうちょっと待ってれば、理想の女性と共演できたのにサンちゃん
        ↑って何言ってるんでしょ。。。。(でもちょっとマジ、爆)

ボヨンさんは実はフェイスでCM共演してる時から
サンウと似合わない女優さんだな~って思ってたんです(^^ゞ
彼女というよりお姉さんみたいな感じで
私的には、海でお姫様抱っこしても、水を掛け合っていちゃついてても全然嫉妬心が起きない女優さん(笑)
でもこの↓写真は素敵ね~
それに、インソン君の映画『卑劣な街』でちょっと印象が変わりました
きっと素敵に共演してくれると思います


『お互いに気持ちを伝えられなくて、最後まで相手を思いあう切なくてかすかな愛』
ってことは、きっともどかしくてじれったいんでしょうね~

イ・ボムスさんが出演した『고死 : 피의 중간고사 』 ~コ死:血の中間考査~
これを制作したコアコンテンツメディアのコ死の次回作であることも注目されてるけど
すっと『考査』って訳してて、どんな映画なのかなって思ってたら
『コ死』というタイトルでした
怖そうなタイトルだけど、なんだかわかんないタイトル(笑)
2008年夏、低予算で10日で100万人を集めてしまったホラー映画だそうです
  (それに1カ月余りで撮り上げたって、早っ!)
ホラーは苦手だけど、いつかチャレンジしたい~(日本で見られるのかな?)

あっ、そうえいば
食事代もヘアメイクも衣装代も俳優さんたちの自腹だって~~!
本当に大変なのね、そこまでないのか~
でも衣装とか自分で決めるの?
ちょっと心配かも(笑)
もう髪を切らないでね。。。。モッサで短かったから伸ばして~(逆ジンクス。笑)

最後の1本

仕事してる日はいつも3時頃の遅い昼食です
別に決めてるわけじゃないけどいつもそうなっちゃう
メニューは昨日の残り物、、、、主婦だしね
なんにもないときはコーヒー飲んで終わったり~

今日は十穀米があったので、韓国海苔と沢庵と、、、
あれ?どっかで食べたことある味
って思ったら韓国の道端で売ってる安いキンパップでした(笑)

今日の最後の問い合わせ
久々にの~~~~~~んびりマイペースのおばあちゃまでした(^^ゞ
メールでお困りとのこと
用件に必要のないことまでしっかりしっかり説明されます
途中確認でもしようもんなら
『だから説明してるから聞きなさい』
『・・・・・・・・・』
もう腹をくくって最後まで聞きましたとも~~、必要な話は最後の数秒(笑)
私が質問したことに答えた方が合理的だと思うんだけど、話したいのね

あっという間に終わりそうな案件なのに
30分以上は話してたな~~。。。
でも解決したらとっても嬉しそうでした
どうしたら解決するのかどうしてもわからなくて我流でいろいろ試してたんですって

お客様にしてみたら、本当に困ってたんだもんね。。。

電話を終了しようとしても、お礼のことばがまたまた延々繰り返され(笑)
ありがたいけど、はぁ、、、長かった、、、

あと5本取ろうかと思ってたけど
ばあちゃまだけで終わっちゃった(笑)

そんな日もあるさね~~~~~♪

ジュンヨン収集中

ジュンヨンpart2。。。。。



携帯をかえちゃいました
ソフトバンク830CA

で、サンウの声を着メロにしようと悪戦苦闘
見たことない拡張子に変換して送信して・・・
でも、ソフトバンクの携帯はPC→携帯のデータの音が悪いんだって
なんだよ、早く言ってよ~~!!

前の携帯はメールが届くと
    サンウの声で『オディルカバド』ってだけ言ったの(←それだけ、笑)
今度のは『ヌネソ カスメソチウォヨ~』って歌ってくれます(←音割れしながら、笑)



カシオの携帯だからペンギンが可愛いの
しばらくこのままでいいか~って思ってたけど

↓↓↓のジュンヨンを見たら、あまりの素敵さにたまらず~!!
待ち受けは↓↓↓のジュンヨンに速攻変更!!
そして、ただ今せっせとジュンヨンがマイ携帯に転送されております~~♪


麻婆じゃがいも

息子は辛いものがあまり得意じゃないけど
旦那と娘は辛いの大好き(夫はそれはありえん!ってくらい辛いのが好き)
でもこれは息子でも大丈夫でした
豆板醤をかなりいれたけどそんなに辛くなかった
じゃがいもが丸ごとゴロンってなってるのが美味しかった



1.ひき肉、スライスした玉ねぎを炒め塩コショウ少々し、豆板醤で味付け
  (ニンニクのすったのをちょっとだけ入れるともっと美味しい~)
2.だし汁を加え、ジャガイモ入れてを煮る
3.醤油を少し(醤油をちょっと入れると味が落ち着くのよね)
4.最後に少しだけとろみをつける

あったかくしてね

札幌に来た頃に驚いたのは、皆さんが薄着なことだった
どう考えてもコートを着るような寒い日なのに
カーデガンだったり、軽いジャケットだったり

逆に言うと観光客はすぐわかる
だってスキーウェア着て街を歩いてるもん、そんなに寒くないよ~(笑)

札幌の冬はフード付きダウンジャケットに限る
軽くて暖かくて雪が降っても傘がいらない
パウダースノーだからダウンだったらサラサラ落ちるから服につかないの
知らないでバックスキンのコート着てて
     私だけが雪だるまみたいになってたことありました(笑)

ちなみにカバンは絶対に口が閉まっているのじゃないとダメ
カバンの中に雪が入ってきて手帳なんかが濡れてぶよぶよになっちゃう

先日娘がウールの可愛いコートを買ってきた
でも、これからの季節にはちょっと寒そうな気がするんだけど、、、

そしたら
意地でもダウンは着ないんだって
おばさんっぽいから

ふぅ~~~~ん。。。
女性はあったかくしないといけないんだよ。。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。