2008.10.31 永遠な...
皆さんは僕の永遠なあなたです 僕の歌を差し上げます

  そっか~、そんなこと言ってたのか~
  永遠があいえんになったのね、たぶん(日本語はむずかしね~)




k-plazaさんにイベントの内容が詳しく載ってました
読んでみると、あ~~、そうだったそうだった~
  (今回サンウの顔しか見てなかったのかなぁワタシ(^^ゞ)

     SANG WOO MY STORY Premium Event in Japan2008.10/25
     来日記者会見 10/24





物品販売の嵐で、何ひとつ手が出ない状態でしたが
とりあえず手始めに(←手始め?)
これはね、、、欲しいぞ、、、たぶん買うだろな~    イベントDVD

白と黒のサンウも待ってるしな
あれは外せないし・・・結局みんなだったりして(>_<)
う~~っ!・・・働くのだ~~~~~



☆第4ラウンド☆

アンコールの拍手でもう一度サンウが挨拶に出てきてくれて
ファンミは終わりました
はぁ~~~、、終わっちゃった、、

どこでカメラを受け取っていいのかわからなくてちょっとウロウロしているうちに友達からメール

会いたくて会いたくて会いたかったMちゃん
Mちゃんにやっと会える瞬間です

写真で後姿だけは見たことあって
「綺麗な印象のお嬢さんなの」って娘と話したことがあったんですけど
なにせ後姿だし(笑)
とっても素敵な方だってことはバッチリわかっているけど、お会いするのは初めて
まず電話をもらったら、なんだか可愛い声~~♪
思わず「Mちゃん声可愛い~~」って言っちゃいました

そして、人ごみの中から現れたMちゃんは
ほぉ~~~、特別にイメージしてたわけじゃないけど
思っていたよりずっとキュートで目元が印象的な可愛いお嬢さんでした

うれしい
ホントよ、サンウに会うのと同じくらい嬉しかったんだから^^



☆第4ラウンド続き☆

改札口付近でウロウロしていたら、第4ラウンドでご一緒する方たちが
待ち合わせしたわけでもないのに、何故か続々と集結(笑)
みんなで揃って新大久保を目指しました

Pちゃんと
良かったね、ほんとにいいファンミだったね、満員でサンウ嬉しかったよねってしみじみしつつ
が、しか~~し!
今回初めてお会いして、一緒に食事する約束してるKさんとRさんにまだ会ってなかった!
会場に着いてからもメールするヒマなかったし~~

今乗り換え中、今駅で降りました
個別に向かっている模様~
メールをやり取りしながら、ほぼ間違いなく向かっていそうだったのに
「大江戸線を探しているんですがわからなくて迷子になったみたい~~」とKさんから電話
なんで大江戸線?????(詳しくは・・・笑)

なにせ3人とも東京界隈に詳しくないので(^^ゞ
とりあえず大久保通りの路上でKさんとRさんと私、無事ごたいめ~~んしました^^v

ハグし忘れたよ、絶対抱きつこうと思ったのにぃ~(笑)



☆第4ラウンド本番☆

新大久保のハンヤンで打ち上げ会
もちろん乾杯の音頭は ルネッサンス~

念願の(笑)カムジャタン、最後はラーメンを入れて
美味しかった~~~♪
ムル冷麺もさっぱりと美味しかったです~~~♪

とっても素敵なサンウに会えて心はホッカホカでなんとも満ち足りた気分

さっき埼アリではじめましての挨拶はしたけれど
初対面のCちゃんとHさん、そしてた..さんたちといっしょです

Cちゃんは昔からブログにお邪魔してたし(こっそりですが)
今回会えるかもってとっても楽しみにしてたの
ブログから受ける印象、、それ以上にストレートで楽しくて、お話してて気持ちいい~~(笑)
初めてお会いした方たちばかりなのに気を遣うことなく本音で話もできたりして~
とってもとっても楽しかったデス^^



☆第4ラウンド終了☆

予定時間をオーバーしてお開きの時間となりました
あ~~~~、楽しい1日でした
最後はガソリン切れたみたいになってた私(笑)

明日は宿命の団体鑑賞、朝早いのよね~~
今朝も2時間くらいしか寝てないし、、、(結局この日も2時過ぎて寝たし~、笑)

夜の歌舞伎町を不似合いな親子二人(笑)腕を組んでホテルに帰ったのでした。。。。。。10/25ジ・エンド
☆サンウの部屋☆

韓流サミットでこれが全部ボクのファンならいいのにって言ったサンちゃん
たぶんもうサンウはそんなことは忘れてると思うけど
埼玉アリーナがほぼ満員になったね、、、、、、正直ビックリしました

今回は初来日のときと同じ気持ちだって言ってたけど
結婚だけじゃなくて、いろんなことがあるなかでの今の状況は楽ではないはず
本当は、日本で人気があろうとなかろうと韓国でかわらない活動をしてほしいけど
日本での人気がサンウの大きな力になっていることは事実です

サンウが俳優としてこれからも頑張るって気持ちが感じられて
結婚してもかわらずサンウを応援するからねオーラが送れて、それをサンウが感じてくれるような
そんなファンミがいいねって、前にコメントでお話したけど

願いどおりのファンミでしたね
サンウの力になれたような気もするし
サンウは一生懸命頑張ってたし
ファンに対する気持ちもとっても伝わってきました

『今までは一番良い作品を選んで皆さんに届けようと思ってました
今はそれよりも、もっと早く、早く皆さんに届けることが良いのではないかと思ってます』

ちょっと胸が痛んだけど、サンウが最善だと思って選択する作品を楽しみに待とうと思いました
☆サンウの部屋☆

カスメソチウォヨ 歌ってくれましたね~~
ってか歌わせてくれましたね~~~

もう、思いっきり歌いましたから大声で!!
かなりの人が一所懸命に歌ってたと思われますが
なにせ演奏の音が大きくてほとんど聞こえなかった(←惜しいっ)

『ボクの出るドラマなのでボクが歌うと良いのではないかと思いましがた
ドラマの中で1度しか放送されなかったんです。。。』

・・・確かに(笑)

でも日本語版ではイヤッてほど流れたんですけど、知ってるかな?
この歌、日本のファンはかなりの確立でソラで歌えるんですけど(たぶん)~~~~~、知ってるかな?

イベントを企画する人、ファンが歌って欲しいっ!て思ってるの知ってたのかなぁ
クデラミョンも途中から日本語になって、これはかなり感激しました
あんちょこ見てたけど、いいのよサンウ、頑張ってくれたのがちゃーーーーんと伝わってきました
☆サンウの部屋☆

ラブレターを出して選ばれた人と、当日抽選で当たったラッキーな方の5人が
サンウの家に招待されたという設定でステージに登場するコーナー
予想外に(笑)楽しかったデス
4人の方が申し合わせたように黒の洋服で決めてきて(決めるのに悩んだんだろうな~・笑)
当日抽選の方がGパンだったのもなんともステキでした

司会者の古屋さんがとっても楽しくサンウと話をしてくれたので楽しかったけど
本当はサンウもファンとたくさんコミュニケーションしたいよね
それが本来のファンミだもん

サンウが日本語で挨拶したことばがさっぱりわからなくて
みんなが『えーーーーー??』って言ったのでサンウが『え?』って困った顔したのが可愛かった
『もう一回言ってーー』とか『わかんないよーー』とか
だから『見えません~~』も言っていいよね(笑)
もっとサンウとファンが会話できるようなファンミが楽しいな
言葉が通じなくても気持ちは受け渡しできるでしょ

だってサンちゃんはサービス精神たっぷりで、本当はみんなを笑わせたくてたまんない人だもん
ワイングラスをみんなにちゃっちゃと手渡して
古家さんの『乾杯でいいですね』の合図でダメダメって首を振って
『ルネッサンス~』  またその声が可愛いんだ~~~~~~~
サンちゃんご満悦じゃないですかね、みんなが笑って(意味わかんなくても)←母もわからなかった、笑

それからは気働きサンちゃんが頑張ります
ケーキを大胆にざっくりとカットして、ケーキはだんだん無残な姿になっていき(笑)

『ボクが食べないと皆さんも食べられないですよね』
『緊張して朝ご飯食べてないのでお腹減ってるんです』
って言いながらパクパクと食べるサンちゃんと
皿にでっかく盛られたケーキを受け取ったまま固まったゲストの皆さんが可愛らしくて可笑しかった

軍隊時代の寒さをしのぐ運動もよかったです
あんなのサンちゃんとやってみたいーー!
抽選に当たってサンちゃんに質問コーナーなんてのは、いつも『当たるな当たるな』って祈るけど
こんなふうに遊べるなら当たってみたいよ~~(当たるなってドキドキしないだけでもいいや)

マジックは
空港のアレはコレの前ふりだったのね(笑)
何やったのか覚えてないくらい簡単なマジックだったけど(ぷぷぷっ)
本格的じゃないですかーーの古屋さんの褒め言葉に笑いつつ
でっかいリングをチェーンにはめるマジックはサラゲよって言わせといて3回もはまらないのはいいのか(笑)
でもファンの方リアクション頑張りましたね~^^v

皆さんのお手紙は気持ちがきちんと伝わって楽しくてステキでした
気がついたら私も一緒に泣いててビックリ(笑)
日本にはこういうファンがたくさんいてくれるんだなぁってサンちゃん思ったよね^^

すべて終わってゲストが帰るときに
さっさとドアを開けて、ここから帰るんですよねって・・・(笑)
も~~せっかちなサンちゃんが可笑しくて可笑しくて、そんなに急がんでも~
☆サンウの部屋☆

実はね、自分でも不思議なくらいサンウが何を話したかあまり覚えないんです
ポイントで印象に残ったとこしか覚えてなくて
すでにお友達ブログで詳しくエントリされているのを読んで
そうだった~って感動しながら振り返ってます

DVDが出るんだよね
嬉しいな~、早く見たいです~~♪

やっぱり、クデラミョンの歌からラストまでの記憶があまりにも強烈で鮮明だったんだわね
それ以外はぜ~~んぶ、ふっ飛んだのかと思うくらいです

今回はとてもラッキーな席だったんです
ラムダ席の左端、舞台の左
幕が上がる前にサンウが登場してベットに入るところがしっかり見えました
なかなか始まらなくて、もぞもぞしたり布団を動かしたりするを見ながら
ぐふっ、いきなりのプチ萌え^^

でも始まって最初に感じたのは今までとは違う会場の雰囲気でした

たぶん15000人はいたでしょう、こんなにたくさんの人がいるのに
ものすごい歓声とか割れんばかりの拍手とはちょっと違う
いつのもファンミはサンウが何か言うたびに拍手で反応するし
一生懸命拍手するから手が痛くなるんだけど
今回はそれほどでもない、、、、

しかもあのステージの配置では、舞台の左右の席からはよく見えない部分があって
真ん中のスクリーンだけに映像が流れるとさっぱりわからないし
カメラマンでサンウが隠れたり
ソファに座ると司会者さんでサンウが見えなくなったり
だんだん「見えません~~」って大きな声で叫ぶ人もでてきました(気持ちわかります)
なにかをきっかけにファンからブーイングが起きやしないかと、、いらぬ心配もして、、

司会者の古家さんは自分の座る位置を変えたり、毎度すいませんねって謝って場を和ませてくれたり
とてもリラックスしたよい雰囲気を作ってくれました
サンウもソファじゃなくて、みんなに見えるようにテーブルに座ったり
  (座ったときの足の開きかげんがチョア~~~、長い~~~)

サンウは「見えません」って言葉が理解できるのね
自分が邪魔してるのかと思ったのか
スクリーンが見やすいようにさっと身をかがめたときは笑っちゃいました

見たいのはサンウだってば!(笑)


あっ、私の言いたいのはそのことじゃなくて、ラストのクデラミョンの歌の部分なんですけど

ファンに向かって手紙を読むところから中央の花道に立ち
歌いだすと、さらに花道を歩いて会場真ん中のステージに立ちました
会場後方のファンにとっては、いままで遠くだったサンウが近づいてくるので
全体が割れるようなすごい声援です (やっと聞けましたよ、この声援・・・・・)
するとサンウの立っている場所(やっと立てるくらいの円)がせり上がりはじめて
どんどんどんどん高くなって
5メートルくらいの高さまで上がっていきました
 (高所恐怖症の私にはかなりの恐怖~~~)

2階席以上の席の人にとってはサンウがどんどん自分のところに近づいてくる感覚だったんでしょうか
さらにものすごい歓声で会場が揺れているようですごい一体感です
ペンライトが揺れてすごく綺麗
私はサンウがあの高さから落ちやしないかとハラハラしたりして
 (最初手すりが見えなかったの、あれじゃ絶対に落ちると、、サンウ動くな~っってドキドキしました)
それを後ろから見ている感じでした

クデラミョンを歌い終えて舞台正面に戻り、舞台の右手で挨拶をしたサンちゃん
とっても感激しているようでした
そして、左手に来て感極まったサンちゃん
そう、私ベストポジション、、、、私の目の前だったんです

見上げるとそんなに大きくない目にうっすらと涙をため、目の下のクマのところが真っ赤でした
こみ上げるものをぐっとこらえているような表情でした
そしてくるっと後ろを向いてしまいました

結婚式で泣いてる時もそんな感じだったよね
オモニとテヨンさんに背を向けて泣いているサンウを見たことがあります
そんな感じにファンに背中を見せて、、
そして正面に戻ってみんなに挨拶をして中央のドアから消えて行ってしまいました

そのときのサンちゃんはすごく泣いてたらしいけどあんまり覚えてない
ひと筋ポロって涙が流れたのは見た気がするし
花束で顔を隠して泣いてたよね
なんともいえない思いが込み上げてはっきりとは覚えてないです

思い出すのは目の下を真っ赤にして泣くのをこらえてるサンウの表情です
☆第2ラウンド☆

場所を移動して埼玉アリーナに到着です
さっ、第2ラウンドの始まり~~~

グッズ買うんじゃなくて(結局何にも見ないで何にも買わなかった(^^ゞ)
Sangwoo & My Story のコーナーをチラッと横目で見て
DVDの予約もしないで
会場の写真も撮らずに(ってか、カメラ預けちゃったし、開演前の雰囲気くらい撮りたかった~)

、、、、ひたすら待ち合わせ(笑)

ずっとずっと会いたかったチングさん、お約束してた皆さんに会うことができました
会ってみると、イメージどおり!だったり
え~~~っ、お若いんだ~~!だったり
ゆっくりとお話する時間はなかったけど
いままでサンウがいっぱいいろいろあったとき、愚痴ったり愚痴られたり
たくさん元気をもらったチングさんたちです 
こうして今サンウファンでいて、こうしてこの場で会えて嬉しいです
ありがとうございました^^

そんなわけで
開演までもう少しですってアナウンスが流れた時
私、会場外の通路をまだ全速力で逆走してましたから(笑)

あぁ~~~、ついにサンウに会う瞬間がやってきます^^
☆第1ラウンド☆

最初ファンミの発表があった時、今回はやめようかなぁって思ったんです
そしたらさっちゃんが
『一度でいいからファンミに行きたい、豆粒でもいいからサンウを見てみたい、連れてって~』って
そうですか・・・『じゃっ、行くか』

さっちゃんありがと~~♪ 行ってよかったです^^


10月25日10:00 
さっちゃんと東京駅で待ち合わせ

目指すは いざっ埼玉アリーナ!!、、ではなく大宮のカラオケ(笑)
第1ラウンドの始まりです

まずは大宮駅でNさんと待ち合わせ
    (むふっ、宿命以来だけどいつも会ってる気分のチングです)
そして、ずっと会いたかったさんとちゃんとさん(カラオケに先に行ってましたが)と初対面
                         ↑鼠先輩ではない(笑)
きゃ~~、うれしい~~~、会いたかったんです

カラオケ店に行くと、な~んとすでにたくさんの方が集まっていて総勢13名

ここで ☆Sangwoo & My Story ☆の団体鑑賞会をしました~~♪ (ウキウキ)
 (サンウとの共演作品を提供してくださった☆さんありがとうございます)

ひょ~~~、サンウカッコイイ~~~

自分の姿が映ると「あ~だめ~」って恥ずかしそうな☆さんですが
大丈夫、年をとった市松人形じゃないって(爆)
いや、ホントに、背格好が同じくらいの☆さんなので本当にサンウといっしょにいるみたいよ^^

DVDを鑑賞しながらお食事をしながら皆さんとワイワイとおしゃべりに花が咲きます
お隣の席のさんとちゃんと私、お髭のサンちゃん好きってことで意気投合
TheNudeはとりあえず黒よね~~~から始まってテンション上がる上がる~~
いただいた手作りグッズもとってもステキでした

さんのお話に涙して
ファンになりたての頃から拝見していたブロガーのさんにも思いがけずお会いできて
たくさんの方とお話できて、あ~~、楽しすぎ~~♪

楽しい第一ラウンド終了
あまりに満足しちゃって、さっ、帰ろかって気分(←おいおいっ)

あちこちで言ってますが
普段のsutakoさん、もうちょっと物静かですから(笑)
2008.10.29 メッセ
ふぅ~~~~~、、、
私事ですがアレコレあってなかなかPCに向かえませんでした


サンウからcswsにメッセ、、、ちょっと怒ってましたね

全部サンウが悪いみたいに書かれて、おまけに自信がなかったとまで書かれて
毎度とはいえ、まったくケンチャナニュースは書き放題だわね。。。。。

『今までは一番良い作品を選んで皆さんに届けようと思ってました
今はそれよりも、もっと早く、早く皆さんに届けることが良いのではないかと思ってます』

ファンミの時に言ってたよね

ちょっと胸が痛んだけど、サンウが最善だと思って選択する作品をひたすら楽しみに待とうって思いました

サンウ頑張れ~~~、次の作品を楽しみにしてるよ~~~♪
2008.10.27 ただいま~
って、、、遅い(笑)

実は所用がありましてファンミのあと東京にもう一泊してさっき帰ってきました
札幌は寒いっ
今日は8度で藻岩山(ろーかる・笑)に雪が降ったってっ!息がうっすら白い!
なんか気持ちがしゃき~んとして気持ちがいい私は、すっかり札幌のヒトだわ~

もうあちこちでファンミ報告でてるでしょうけど
それからあれやこれやの記事もでてるみたいで(メールで知って、、、、)

頭の中はサンウ、サンウ、サンウ、サンウ、サンウ、サンウ、サンウ、サンウ、サンウ(←終わらない~)

はぁ~~~~、サ ン ウ!!

レポする自信ないなぁ、、、サンウの顔しか覚えてない(笑)

逢いましょうね、って約束していたサンウチングさん全員に逢うことが出来ました
それから、嬉しくも思いがけずお逢いできた方とか知り合った方とか
本当に本当に楽しい時間を過ごすことが出来ました

そして、なにより、ものすご~~~くサンウに逢った!、、、気がする

おいおいと、思い出したら、書いて見ます、、が、、
本当に今回は自信ないかも~~~~(笑)