2007.09.30 あれから1年
さっきから
文章を書いては消し、書いては消し、の繰り返し(笑)
いろんな思いがありすぎて
何を書いてもうまく気持ちが伝えられないみたいです。。。




初めて会ったサンウは
舞台の上をみても、気球に乗っていても
どうしても距離的に遠くて
肉眼でサンウの表情を感じることはなかったけど

不思議なくらいにサンウの愛情に包まれたような幸せを感じました

『明日、嬉しい気持ちでみなさんを僕の懐に抱きしめるでしょう』

サンウの前日のCSWSのメッセージを読んで(今頃しっかり読んで・笑)
実は今感激でウルウルモード~~

そっか~~
サンウに包まれたようにひたすら幸せだったのは
やっぱり私は抱きしめらてれたんだ~ (実感


イベント前も、そしてイベント後も
いろんなことがあったけど
私にとってはそこで会ったサンウがすべて
それは今でもずっと変らないんですよね

あれから1年
いろいろあったわ・・・
そういえば

1年前の今頃って
西武のイベント前々日に突然参加を決心してたっけ

前日の今日は・・・
かなりテンパってたっけ

決まったのは行くって決心だけで
あとはどうするんだっっ! みたいな状況で(笑)

なんか1年どころじゃなくって、もっと昔のような気がします




最近キムタクの映画で話題になってるらしいコレ

『チョングッチャン』~청국장~

最近気がついたの
これだこれだ~~って(笑)

サンちゃんの好きなお料理じゃんって


―お母さんの手料理で何が好きですか?

『タムブッチャンとチゲ鍋が好きです』

―タムブッチャンって何ですか?

『僕の生まれたところではタムブッチャンって言うんです
チョングッチャンとも言います
しいて言うなら日本の納豆汁のようなものです、日本の納豆と似ています』


チョングッチャンってのは豆を発酵させて作った味噌のことで
それを使って作ったチゲもチョングッチャンと呼ぶそうです
納豆から想像できるように強烈に匂いもするけど、その独特な香りでハマっちゃうらしい

美味しそうだわ~~
チョングッチャンをお取り寄せするって方法もあるけど
家族の反応はどうかしらね
先日インスタントの『チャパゲッティ』を息子に食べさせたら
完食できなかった(根性なし~~・笑)
チャレンジした~い!!





お母さんの手料理で何が好きですか?って聞かれて
最初に答えたのが

『そんなこと想像するのも嫌だけといつかは母も亡くなるんだと思います
母に会えなくなるのは辛いけど
30年間慣れ親しんだ母の料理が食べられなくなることもとても辛いです』


そういう母親へ思いや感謝って誰にでもあるけれど
日常生活の忙しさでつい忘れちゃうでしょ
好きな料理を質問されて、そう答えるサンちゃんにビックリして
キュー~ンってしちゃいました



今エントリ書きながら思い出して、見つけてきました
コプチャンも好きなんだって~~♪

青春漫画絶賛上映中でもこのサンウは『野獣』を撮影中のサンちゃんよね
やんっ、お髭が懐かし~~









                     ++リンクは下げました++


そして今日は
チングと一緒のリラックスしたサンちゃんの写真を見て
ほんわかじんわりしてます
(CSWS見られない方ゴメンネ)

サンちゃんに普通の日常があるって思うと
なぜかホッとしちゃいます^^



++私信++

○○☆さ~~ん

フェースショップのあの立ち姿ってこれかしら
違ってたらミアネ~


1024 x 768

この画面の上で左クリックしたら大きな画面が立ち上がるので
その大きな画面の上で右クリックして
『背景に設定(G)』を左クリックすると設定完了です

他の画像でもそれが壁紙用の大きさだったら
やっぱり『背景に設定(G)』を左クリックで設定できますよ~
長いタイトル(笑)

ドラマのニュースがまたまた出てましたね

本当に産みの苦しみだわ
もうちょっとってとこまで来てることは間違いなさそうなんだけど

でも、急がなくてもね
映画の公開で舞台挨拶したりインタビュー受けたりと忙しいでしょうし
楽しみはゆっくりでいいよね
髪も伸ばして(プッ、誰かさんに賛同~・笑)
よいキャスティングでよいドラマを作って欲しいです

それに12月は大統領選挙があるらしいですし

まっ、いずれにしても見守るしかないもんね~~

 クリック→이요원, 권상우 복귀작 여주인공 거절
 クリック→겨울은 미니시리즈의 무덤?


ところで~
『韓国プラチナMagazine』
またまたサンウが表紙なんですって?

vol.11


その前がこれで vol.10


その前がこれで vol.9


その前がこれ vol.8



ひょえ~~~~っ!

いつの間にか全部持ってる

えっ・・・じゃあ~・・・揃える?

韓国語の先生に聞いたんですけど
日本人は物に対する意識やこだわりが大きいって感じるそうです
韓国人はそれほど物に固執しないって

確かに・・・
サンちゃんのもの限定ですけど
いろいろ揃えてるのはそのせいかしらん

じゃっ、仕方ないか(笑)
チングと話をしていて
昔のCSWSのサンウのメッセの話で盛り上がりました

映画やドラマで役をもらえるようになった頃のサンウ
ファンに感謝しながら、一生懸命仕事をしている様子が伝わってきて
ほのぼのとしてて本当にいいんです

さっき訳してみたのは
丁度『美味しいプロポーズ』が放映され始めるころのメッセ

役名はイ・チュンシクですって^^
なんでもはじめが重要で
自分はいつも最初のようにかわらないですって言ってるの

こんな頃から初心を忘れないように自分を省みてるんだなぁ~サンウって
そう思って、訳しながらグッときちゃいました


 クリック→맛있는청혼
韓国放送日 2001年2月7日~2001年3月29日

もうどこをクリックしてもリンクしないし
メイン画面にサンウもいない
でもきっとサンウは嬉しくてこのサイトを何度も見たんだろうな~~



このサイトの上のタブを見るとね
다시 보기ってあるでしょ、これは放映されたものが再視聴できるんだよね(多分・笑)
미리 보기は予告編(あってる?)
대본 보기はシナリオ(見たい!!!)

先日、KBSの『青春漫画』のリアルタイム視聴に失敗したので
これに掛けよ~って思ってるんだけど

試しに他のドラマの다시 보기を見たんだけど
なぜか予告編しか出てこなかった・・・はてはて(笑)
2007.09.25 いつかね~~
ひとつだった魂を
神様がふたつに切り離してしまい
別々の場所に降りたってしまう
でもひとつの魂だった二人は
やがていつかは再び巡りあう
        ~ベターハーフの伝説~

最近ベターハーフって言葉を友達が使ったので
ちょっと気になったのね
私の人生にそういう言葉ってなかったから
ほぉ~~~って思っちゃって(笑)

素敵な話を聞いたのでちょっと書いてみます

ふたりはもともとひとつの魂だったから
生まれた瞬間は半分の形をしていてピッタリ合うんです
でも出会うまでに生きていく時間やそれぞれの環境ですこしずつ形が変ってしまうので
再会したときにはもうピッタリと合うことはないんです
だから出会った瞬間からピッタリと当てはまる人はこの世に存在しないんですって

形を合わせたときにできる隙間や飛び出した部分を
お互いに譲り合いながら修正して
やっとピッタリと合う
ベターハーフになっていくんだそうです

素敵なベターハーフの○○さんご夫妻にこの言葉送ります~^^







なるほどね・・・

譲り合いや修正って
あきらめ、とも言うかしら(爆)


サンちゃんもいつか
そんなベターハーフに出会うといいね・・・

あっ
いつかですよ~~いつか~~~

ひゅぅ~~~~(汗)
2007.09.24 監督の思い
昨日、買物から帰ってどれどれ『青春漫画』見ようかな~~って思ったんですけど
不明な中国語っぽい文字のエラーが・・・
判別不能・・・
KBS1は見られるのよね

で、青春漫画が終わった頃にもう一度観たら
ちゃんと見られました

う~~~ん
やっぱり混んでると見られないっちゅーうことですかね
しかも映画の途中からだったし

ドラマのリアルタイム視聴を心待ちにしてますけど

難しいのかな~~~~(涙)




今日は『野獣』ですね




でも私なぜか午前中にDVD鑑賞しちゃいました(笑)

ドンジクが弟であることがわかってしまって
ふたりがユ・ガンジンの策略にはまる頃から終盤にかけては本当に面白くて
何回観ても引き込まれます
サンウもジテしゃまも最高だわ


キム・ソンス監督のインタビューを聞いているとね
俳優サンウに対する信頼や愛情をとても感じます

『お前を変えてみたい』

『お前が発見できない長所を見つけてみせる』

『私がサンウを変えることができなければ、失敗するという脅迫観念がありました』


サンウのイメージチェンジに対する思いが
深すぎたのかもれない
映画の前半を観ていてると、いつもそんな気がするのです

『しっかり訓練された俳優と言うよりも動物的な感覚に優れた俳優です』


いつか又、深い信頼関係で結ばれたふたりで映画を作ってくださいね^^










                     ++リンクは下げました++


ところで

 クリック→クォン・サンウ2008オフィシャルカレンダー

去年と同じところから発売されますね



去年はこのサイトが立ち上がったのは11月中旬だったような

もしかしたらカレンダーは無理かもしれない
そんな気分でいましたからね
サンウからのカレンダーの動画が出たときは嬉しかったな

カレンダー届くのが楽しみね~~♪
2007.09.22 秋夕
秋夕(チュソク)は旧暦8月15日にあたる日で今年は9月25日
その前後1日ずつが合わせて休日となるのと
今年は週末が重なるので9月22日から5連休になる企業が多いんだって
秋夕は集まった親族で先祖の墓参りをしたり互いの近況報告をしたりして楽しく過ごすけど

サンウはお休み取れるのかな・・・


もちろんサンウ一人でご登場~~(笑)

毎年ドラマや映画の特番があって、視聴率が話題になりますよね
いつだったか『野獣』が1位をとったような記憶があるんだけど(違う?)

今年は

◇青春漫画 KBS 2TV
 9月23日 日曜日 昼間12時40分~午後2時30分

◇野獣 MBC
 9月24日 月曜日 夜12時15分


視聴率には影響しないけど・・・見ちゃうおかな~~~♪
2007.09.21 正統派
ドラマのニュースがチラチラと出てきてますけど
ちょっと具体的じゃないっすか~~

お相手役の名前まで出てきてるし
イ・ヨウォンさん
結婚を機に引退してアメリカに行った後、復帰されたそうです
とりあえず、既婚者だってことで・・・

それにしても
腹違い兄弟の葛藤とその間で愛の煩悶とは
カンコックの正統派メロメロドラマじゃあないですか~

11月末から放映って本決まりですか?(まだ信じてない・笑)

かる~く期待してまってます^^
期待満々だけど、ここは抑えて(笑)

でも、こういうニュースはワクワク~~♪




クォン・サンウ ドラマ復帰の強固なパートナー イ・ヨウォン、キム・チョンジャンPD
  クリック→일간스포츠

トップスタークォン・サンウが2年8ヶ月ぶりにテレビ劇場に復帰しながら強固な後援軍に会った。

クォン・サンウのキャスティングで話題を集めたミニシリーズ'悪い愛'(脚本イ・ユジン)が11月末KBS 2TVを通じて放送されるのが確定した中で,クォン・サンウの相手役でミッシータレント イ・ヨウォンが有力視されている。
また演出者にも'バラ色人生','愛情の条件'など正統メロドラマ ヒット作製造機で有名なキム・チョンジャンPDが合流する予定だ。 クォン・サンウが大変立派なパートナーらと共にブラウン管復帰前を払うことになるのだ。

'悪い愛'のある関係者は"11月末から月・火曜日KBS 2TVを通じて,放映されることが事実上確定した。 女主人公でもイ・ヨウォンが内定した状態でいくつかの細部事項調整だけ残った。
メロドラマ演出に一見識があるキム・チョンジャンPDが全体的な指揮を引き受けるものと見られる。 最高の男女演技者と演出者が力を合わせることになり期待が大きい"と伝えた。

'悪い愛'は去る2005年雨・コ・ソヨン・キム・ソックンなどがキャスティングされてMBCを通じて,放映される予定だったが突然に製作が失敗に終わって,話題になった。
腹違い兄弟の葛藤とその間で愛の煩悶に陥った女性を描く正統メロドラマだ。 SBS TV '王と私',MBC TV '離散'など大作史劇らと激しい競争を行う展望だ。

2007.09.20 BANGBANG
最近はやったらめったら眠くて
ワタシどうしちゃったの
夜も0時前には寝ちゃうし・・・(当たり前か~)

昨日はエステの勉強をしている友達に
フェイスマッサージをしてもらってきました
彼女は40歳過ぎてから大学に通ってるの
さらっとすごいことをしちゃってて尊敬しちゃう

やっぱプロの技は違うわ
それに、カーテンで囲われてたし、BGMが流れてた~~(笑)

カンコックであかすりした時は
アジュンマの鼻歌がBGMだったもんな(爆)
それはそれで楽しかったけど~~^^


さて

秋の装いにリニューアル
  クリック→BANGBANG







今回は牧場で馬と戯れるサンちゃん

う~~ん

戯れてないかっ(笑)

じゃ、馬と記念写真のサンちゃん







やっぱ、バイクの方がいいや~~




CFも30秒編が見られるよ








                     ++リンクは下げました++


サンちゃんはカメハメハビ~~ム(笑)だけど
『フッ』ってするだけでサンちゃんと車をふきとばしちゃうから
どう見てもジウォンちゃんのほうが強いじゃん






ところでさ

これを見て、サンちゃんのガン見ぶりに笑っちゃったんですけど~~




最初は、えっ?サッカーの練習? なんて思ったけど
もしかして
BANGBANGのCF撮影だったのかな・・・(なんか背景がそんな雰囲気・・・)

ぷっ・・・これってサンちゃんの私服だったのね~~^^
2007.09.17 可愛気
たぶんね
サンウに向かって一番たくさん言っているのは

『可愛い~~~~』でしょうね

いい男になった、大人の顔になった、って言ってるくせに
つい言っちゃうんです
可愛いって

だって本当に可愛いんですもん(笑)





『才能も智恵も努力も業績も身持も忠誠もすべてをひっくるめたところで
ただ可愛気のある奴にはかなわない』


先日、そんなコメントを頂きました
谷沢栄一さんの『人間通』の中の言葉です

サンちゃんって監督さんやいっしょに仕事をしたスタッフに
とっても可愛がられてますよね
宿命ツアーの時も監督さんに『サングヤ~~』って何度も呼ばれていて
そこからとってもサンウに対する親しみを感じたそうです


私がサンウを見た瞬間の印象がね

『か、かわいい。。。チョルジュンなのに可愛い。。。』

容姿の素敵さやカッコよさだけじゃなくてね
うまく表現できないけど
存在自体がね、そんな印象でした
だから、すべてひっくるめたところでかなわない可愛気って言われた時に
あっ、そうだな~~って思いました



この可愛気が天性のものとすれば、自力で培えるものなのかどうか確たる見通しが立たない
だからもし努力して培いたいのなら

『それは律儀であること』
『律儀を磨きあげればほとんど 可愛気に近づくのである』


律儀であることが可愛げに近づくって発想が新鮮だわ~~





天性の可愛気を持ったウリサンちゃん

辛い時にもずっと応援をし続けてくれたファンに
感謝の気持ちを伝えるために来日してくれた律儀なウリサンちゃん

こりゃぁもう
なにがどうなっても、やっぱり可愛いよね~~~~~♪