FC2ブログ

++sutakorasassa++  

sutako/るぴ

Category死神くん 1/1

  • 基本的にリアタイで全力で挑むのですが眠くて、力尽き果てることもたまにあって(笑)死神くん4話、やっと観終りました。芝居仕立てで面白かったですね。今までとはまた違う雰囲気。安ケンさんの迫力ある芝居が印象的でした。悪魔から魂を守ることを死守しようとした死神くんは今までになく生を全うすることを力説してた。「責任を持って天界に送ります」生まれなかった命。でもそれが天命だったんですね。その言葉がとても重くて...

  • 公式サイトを見てたら、中田秀夫監督のSPインタビューがあったのでお借りしてきちゃいました        ⇒ こちら――大野さんに対して抱かれていた印象というのはありましたか?同じ業界の仲間内から「天才肌らしい」という噂は聞いていましたが、本当にその通りでした。演技に関しては天性の勘がありますし、体のキレもいいので、宙を飛んだりするシーンも安心して見ていることができました。――死神のキャラクターというのは、...

  • すべての人間を操る男 VS 唯一操ることが出来ない男映画「MONSTERZモンスターズ」のポスターのコピーを見たときドンちゃんとコスが共演した「超能力者」の韓国映画のリメイクってにすぐにわかったよね。これ原作はなくてオリジナル作品だったんだってね。設定が面白かった、でもすごく独特な雰囲気の映画でした。  ⇒ はぴるぴ別館「超能力者」ひんやりと悲しいドンちゃんとやられてもやられても死なないタフで温かなコス(笑える...

  • 2014年05月05日 4

    今朝のさとらじより、子供ごころにハタハタとたなびく近所の大野さんちのこいのぼりに憧れていた。ひな祭りの段々が登りたくてたまらなかった。はぁ、そんな頃のちっちゃなさとちをギュッてしたくなりました。まじ(笑)可愛すぎるさて、死神くん3話も面白かったです。あと3日の命と知り、残された時間で今までできなかったことをしたいと願う女の子と3つの願いを叶える代わりに魂を悪魔に渡そうとする自暴自棄の男が出逢う話。最後...

  • アジアンポップスという雑誌、前にも書いたけど不思議な雑誌なんですよねぇ。紙質が厚くて画用紙のちょい薄いぐらい、だから全体のページ数が少ない。必要なとこだけ切ってファイリングする身にとっては、結構迷惑な雑誌です(←おい)でも、監督とかPDの目線の興味深い記事を載せてくれるんですよね。今回はまだ買ってなくて、死神くん特集と去年の今日の日はさようなら特集を大人買いしようかどうしようか、ただ今迷っております...

  • 死神くん、初回が11.2%で、2話が10.1%でした。視聴率は気にしないと言いつつ、深夜枠で二桁は素晴らしいので一応記録しとこ。←おーちゃんがラジオで、「キャラが全然かわるよ」って言ってたとおり随分変わりましたねぇ。1話で見守る死神であることがよくわかって、そして、死神さんの変幻自在の顔芸も見られつつ(笑)という感じで2話以降はいきそうです。楽しいわぁ。カラスの検視官との絡みが、1話ではそこだけテイストが...

  • 「死神くん」がじわじわ来てます。深夜枠だし、ファンタジーとはいえブラックだし何より死を扱うってこともあるんだけど、事前にあまりイメージを持たないでおこうとどんな感じでもそのまま楽しもうとドラマを待ってたんですよね。初回は、角膜移植とかブスは幸せに生きられないとか、いかにもな展開が観ているときはちょっと古典的な気もしたんだけど、あれこれと詰め込まれてないシンプルさが逆に安心感だったかもしれない。そし...

  • 昨日は一日おーちゃんを堪能し尽しつくしました。いやぁ、楽しかった~♪WSに3つ出て、昼は「徹子の部屋」、夜は「Mステ」、そしてドラマ「死神くん」。ふわっとそこにいる、あの独特の佇まいが何とも言えないよね。恥ずかしそうに受け答えして、ちょっと緊張すると左の口角だけ上げて笑って、笑うときはふにゃふにゃって笑う。もー大好きですわ。朝から晩まで一日中可愛かった←「徹子の部屋」はおーちゃんがって言うより、何より...