スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回想録

ナラタージュ観てきました。

夕食後の遅い時間、お酒もちょっと入ってたし、
140分の長い上映時間で、静かな映画だし、
寝ちゃったらやだなーって(そもそも寝る時間帯)
ちょっと心配しながら行ったけど(一人で)

面白かったですわ。

回想が前後するからわかりにくいし、
最後の展開が動く場面も、
そうなりそうだと思ってはいたけど説明不足な気もするのよね。

でも、全体を通してとても魅力的な作品でした。

や、どーってことない話ではあるのよ(←おい)
でも恋愛って綺麗なだけじゃなくて、切なくて痛くて、理屈じゃないじゃん。
自分の思うままにならない、あらがいようのないものだってことが、
とても伝わってきた。

小野くん(坂口健太郎)のいやらしいくらいの彼氏ぶりが、嫌だけど泣けた。
嫌いだけどなぜか感情移入しちゃって、一番泣いたかな。

葉山先生(松本潤)の何考えてるのかわからないとこ、いるよね、あーいうひと。
でも好きになっちゃったんだ、仕方ないのよ。

有村架純がすごく良くてね、
想像以上に良かった。

今回は映画を観てから原作を読む予定、
読んでからもう一度観てみます。
20171007-1.jpg


キラキラとドロドロが不意に反転し、観客は年齢を重ねても消えない人間の不定形で未分化な感情にゴツッとぶち当たる。心情描写に余白を残し、説明しすぎない抑制も見事。監督を始め万全の座組みが全力投球した心地良さに満ちている。(森直人・映画評論家)
スポンサーサイト

バスケ同窓会

今回の帰省の主な目的はバスケの同窓会だったの(10/1)
東北や北海道を転勤してたころはなかなか帰れなかったしね、忙しかったし。
埼玉が物理的に近いってこともあるけど、やっぱり年齢的なものがあるんじゃないかな、
ちょっと余裕があるっていうか。
一番遠くに離れてるのは私なので、日程を合わせてもらっての集合になりました。

初めてかと思ったんだけど、
前に一回やったことあるよって言われて、しかもその時は、
「予約できないところだったから、リーベのお父さんが早めにそこに行って並んでとってくれた」って、
(あ、リーベってのは学生時代の私のあだ名っす)

おーーーー!!
そういえばそんなことあった!
すっかり忘れてたことで、あれいくつの時だろ、そうとう若い頃の話だよね、まだ娘だった頃。
そんな父はもういないし、
あまりに懐かしくて、キュンとなりました。

総勢9名が集合。
地元のお好み焼き屋でランチしながら、各々の波乱万丈話で大盛り上がりしました。

卒業して45年だもんね。
いいことばかりじゃなくて、辛かった話もたくさんあったけど、
こうしてみんな集まって話せるってことが、ありがたくてホント泣ける。

多感な時期に、縁あって同じ時間を過ごしたってことが奇跡のように有難いんだなって、
はぁ、、、ホントありがたくて泣ける。

全員が60才になってから正真正銘の還暦同窓会をしようって、
来年春のバスケ同窓会の日程(場所、時間まで)決まっちゃいました。

今回、同窓会ができた原動力は、緑内障で視力がなくなるかもしれないっていう友だちのため。
でも彼女が一番波乱万丈で一番元気でした。
結局、いろいろ話を聞いて彼女に励まされた気がするもん。
木工が趣味で、作品の写真を見せてもらったけどプロ並みの腕前だった。
(どうかこのまま視力が維持できますように、、)

いろいろ刺激を受けるなぁ。
次にみんなに会うまで頑張ります

5年ぶり

名古屋駅をこっち側から撮ったの初めてかな。
そもそも名古屋駅を写真で撮らないもんなー。

栄周辺は昔のままだけど、名駅はいろいろ変わってる。
ささしまライブって何?って思ったもん。
リニアモーターの影響かな。

9/29、気持ちよい快晴でした。
20170929-1.jpg

ナナちゃん前で待ち合わせ
職場の友だち3人でホテルでランチです。
20170929-2.jpg
 
「前回は金山のどっかのホテルで食事したよねーどれくらい前だっけ」
って話したら、なんと5年前でした。

独身の頃、実質5年くらいなんですよね一緒に働いてたの。
そんな5年間が、あっと言う間に過ぎていく怖さ。
20代前半だった私たちも、、もう旦那が定年だもんなー笑えるー。

旦那の近況と、子どもたちの近況と、
そして親の現状の話。

〇〇さんは、お義母様を100才のお誕生日に見送ったそうです。
私たちの間では有名な問題アリアリのお義母様←
でもさすがに最後は感謝の言葉もあったらしいですよ。
よく頑張ったよねぇ、お疲れ様でした。
みんなそれぞれにいろいろあったけど、元気でいることが一番よね、、
ということで落ち着きました。

なんかね、転勤族であっちこっちで暮らしてきたせいか、
自分が住んでるところと故郷の名古屋が別次元の世界みたいなところがあるんですよね。
名古屋で起きていることが現実なら、埼玉の暮らしが夢のような気がするし、
こっちに戻ると、その逆に感じるし。
上手く説明できないんだけど、毎回不思議な感覚になる。

何年か暮したけど、たぶんもう行かないだろうってところがたくさんあるしね。
絶対名古屋から離れなさそうな子だったけど、私。
ホント人生ってわからんもんです。

pay-easy

思いがけずたくさんお休みが貰えたので、6日間実家に帰ってました。
毎回ギリギリ用事を済ませてさっさと戻ってきちゃう感じだったので、
友だちには何年も会えてなくて、
「いつになったら会えるの!」「今年こそ会うのが目標」が年賀状の恒例のやり取りでしたからね。
やっと目標を果たすことができました。(5年ぶり)

帰る日の前日(27日)がライブツアー当落発表の日で、その日は21時まで仕事だったんですよね。
今頃メール届いてるかなぁって思いながらそわそわ仕事してました。

ありがたいことに当選したんだけど、今年からpay-easyで支払うシステムになったんですよね。
前に一度使ったことあるから、コンビニでやれるだろうと高を括ってたら、
なんとコンビニ不可ってことがわかって、オロオロしましたわ。
急いで夕飯の支度して旦那に食べさせて、
その日のうちに支払完了させたいから、とりあえず駅前の銀行に(途中雨も降ってくるし、、)
最初に確認したATM機がたまたまpay-easy対応じゃなかったから、
焦りまくってスマホで検索。
結果、この窓口で対応してるってことがわかって隣のATM機を覗いたら対応してました。
あ~~なんじゃそれ~~
その時点で営業時間終了の30分前でした。

あーちかれた。

簡単な操作なのに、初めてのことは慌てるよね。
ちょっと事前に調べておけば、仕事帰りに銀行に寄って簡単に終わったのに。
ま、準備不足でアタフタするのは恒例のことですが、、、反省~~~。

王子とツバメ

先週終わった「ごめん、愛してる」の話なんですけどね、
ウチの近所でそのドラマのロケがあってエキストラを募集してるよーって友達から連絡をもらったの。
その日は仕事があったので残念ながら行けなかったけど、
ピアノの演奏会らしいから坂口健太郎くんがくるんだなって思ってた。

で、先日髪をカットしに行ったら、
美容師さんのご夫婦で、その演奏会のエキストラに参加したんだって。
武蔵野音大だったらしい。
奇遇でビックリー☆

生で見る坂口健太郎くんの可愛らしさを力説されました。
旅行カバンで参加してる人もいてFC枠で遠くから来てた人もいたみたいです。

座った席が大竹しのぶさんの近くらしいので、
最終回録画してしっかり探したけど、見つかりませんでしたー。


ドラマの結末は真逆だった。

死ぬほど孤独だった彼を放っておけませんでした 
一生で一度のわがままを誰かのためでなく自分の心に従います 
罰は私が受けます ソン・ウンチェ


韓国版の衝撃が大きかったけど、
日本版のリンカの爽やかな笑顔で終わった結末は
それはそれで嫌いではない。

私ね、常々よく言ってるけど、
人が泣きながらご飯を食べる場面に、めっちゃ弱いの。
最終回の長瀬くんのこのシーンも泣けたけど、
ジソプのこの場面は、たくさんある中で
泣きながらご飯食べるシーンベスト1です(何度見ても泣く)



今クールで一番面白かったドラマは「コードブルー」だったなー

おひさしぶりん

おひさしぶりん
なんか書きたい。
旦那がポケGOでミューツーをゲットしたと有頂天になってます、ハイ。

20日に朝の仕事が終わった。
楽になったー。
朝の8時に終わる仕事は最高!って言いながら働いてたけど、
結局疲れて昼ぐらいまでうだうだしてテキパキ動けなかったもんね。
今年いっぱいくらいは、こうして優雅な午前を過ごそうと思ってます。


たまってた映画のレビューも昨日一気に更新して、
忍びの国のレビューも2ヶ月以上過ぎてやっと書けた。

盛り上がった「応援上映」は迷ったけど結局行かなかったな。
まさか映画でこんなことが起きるなんて思いもしなかったけど、
ファンの盛り上がりで動いてる部分もあると思うので、全然ありだと思ってる。
むしろライブは本職なので(笑)
ペンライトやうちわやコスプレして応援するなんて得意技よね。

ただ、映画ファンとしては映画とは別モンだと捉えてます。

今や映画館でライブ配信や、バレエコンサートも上映もしてますから、
お客さんが楽しめればそれでいいんだと思う。


接骨院通いも1か月で終了にしました。
お金がかかり過ぎる。
施術の効果とかかる費用を比較して、とりあえず終了に決めました。

でも、おかげさまで股関節の違和感と歩きにくさの原因がわかったの。

骨盤を正しい位置に治す、、的な
プロにしかできない施術があるんだろうと勝手に想像してたんだけど、
結局ね、ストレッチして運動して正しい筋肉をつけるってことで、
股関節のつけ根のだるさは、太もも周りをマッサージしたらすごく楽になる。

自分は運動をする方だと思いながら、
結局ここ10年ほとんど体を動かしてなかったもん、そのツケがきたのね。
それがわかっただけでも良かったです。


今週はライブ当落の発表。
ひゅぅぅぅ、ドキドキだな。
エアーの手配もしたし、仕事もバッチリ休みを取りました。
当ってくれ~~~!


息子ちゃんがやってる仕事関係のものがもうすぐ大々的に世の中に出る。
評判いいといいな。

娘ちゃんは心機一転もうすぐ引っ越しです。
頑張れ!!


9月ってね、若かりし頃(19才)中途採用で就職が決まって働きだした月なんですよね。
初出勤ってもしかして今日、、、かも。
地下鉄伏見駅を出て見上げた青空の清々しさと、
頑張るぞーって気持ち、すごく覚えてる。


あ、旦那が天気いいしフローロングのワックスをかけたいと申しております。
と、思ったら窓の外のゴーヤのツタが隣の家に進出してるってカットしております。
マメな旦那で有難いです。

20170924-1.jpg

屋根部屋のプリンス

あまりにも今更ながらではありますが、
wowowで「屋根部屋のプリンス」を鑑賞終了。
韓国ドラマ久々だったわー
300年の時代をタイムスリップする荒唐無稽な設定も受け入れちゃったのはユチョンの力だよね。
いろいろ突っ込みたいところはあるけれど、面白かった。
2012年3月のドラマ、ユチョンもまたこんなドラマに出られますように。

300年経っても悪い人は悪い人、善良な人は善良な人、
私の友達に「みなしごハッチ」が嫌いって言ってた人がいてね、
理由は勧善懲悪だから。
成る程って思ったけど、きっと彼女はこのドラマも勧善懲悪で駄目って言う(笑)

300年を超えた姉妹の悪縁も愛のひとつなんですかね。

悪縁と言えば、今日本ドラマがリメイクしてる「ごめん愛してる」
これも韓国の本家本元は悪縁を感じたドラマでして、

ものすごく好きなドラマではあるんだけど
実はあれは「因果応報」のドラマなんだよね
ラストはウンチェが父親の代わりに自分の命で償ったでしょ
きついドラマだけど、だからこそ毒もあって廃人が続出したんだろうって思う
ジソプの魅力も大きかったけどね
(毎回観るたびにダダ泣きするワタシ)
人が人を愛するってこんなに重いかなぁ
ここがねぇ、、私が感じる「THE韓国ドラマ」ですわ
野王でいうと、悪縁も「愛」のひとつなんですかね
私ならさっさと悪縁を絶つけど(←バリバリな日本人)

    ⇒ http://sutakora.blog37.fc2.com/blog-entry-4037.html

長瀬くんが演じてる日本の「ごめ愛」には毒がない。
ストーリはほぼ一緒なんだけど、似てるようで全く違う。

根本に流れるものがあまりにも違う、国民性。
ま、だからね、どっちも面白いです。

暗記して覚えられたらタケコプターでどっか飛んで行けるんだよ

ドラえもんのひみつ道具 欲しいのは
暗記パンとタケコプターどっち?

昨日のベタ嵐、
セリフ覚えに苦労してるからみんな暗記パンかと思ったら、
おーちゃんと相葉ちゃんがタケコプターでした。

えっ?(翔ちゃん)
なんでだよー(ニノ)

頑張れば覚えられるじゃん(相葉ちゃん)
暗記して覚えられたらタケコプターでどっか飛んで行けるんだよ(おーちゃん)

可愛い
癒されるわ―天然ちゃんなふたり

ツイッターで可愛い絵を描いてらっしゃる方がいたのでお連れしました(感謝)

ダブルワーク卒業

ダブルワークを始めて2年半ちょっと。
なんでこうなったのか、なりゆきで仕事ふたつ持っちゃって、
まあ、始めた頃は体力的に全く問題なかったし、
自由時間がたくさんとれるっていうメリットが大きかったので調子よかったんですよね。

たった2年半前は、仕事がない時にいっぱい遊べるってことが大事だったってことよね。

我ながらビックリだわ(笑)
今は仕事のない時にいかに体力を温存するかってことが重要なのにぃ~

収入的にも扶養の範囲を超えちゃうし、どっちか辞めた方がいいことはわかってたんだけど、
なんだかどっちも居心地がよくなっちゃって、決めかねてる状態が続いてました。
勤務時間減らして、だましだまし続けようと努力したけど、結局体力的にきつかったんですよね。

映画館の仕事を辞めることにしました。
こっちに引っ越してきてすぐに始めたから、もう5年くらい続けたんですよね。
好きだったんだけどなー、毎日映画館に行くの。
皆さんいい人ばっかりだったし、ストレスがない仕事だった。

あと10日くらいで終了。
寂しいけど、ホッとしてる、正直ね。

グラストン治療

週2ペースで接骨院に通ってるのですが、
右膝の外側の痛みを解消する方法として、
今日はグラストン治療なるものを施術してもらってきました。
筋膜の癒着をはがすんだって。

調べてみたら筋膜リリースというフレーズがたくさんネットに上がってた。
なるほど、私の頑固な頑固な肩こりも筋膜が癒着してるか硬化してるってことなのね。
皮膚の上から刺激をする方法のひとつとして器具を使うグラストン治療があるそうです。

接骨院に通うきっかけは、韓国に住んでる友達に、
その症状は絶対に鍼が有効的だよって言われたからなんだけど、
トリガーポイント(痛みやこりがもっとも強い部位)の血流を良くするのが鍼灸で、
筋膜に効くということでは同じことで、
だから鍼灸って接骨院で施術することが多いのね。

私の場合、自力でストレッチすれば解決するっていう簡単なもんじゃないのかもね。
筋膜がガチガチに固まってるのかもよ(←ひとごと)
しばらくは接骨院の先生に指導されるがまま(笑)、いろいろほぐしていこうと思いまーす。

いつの間にこんな体になってしまったのか、、、とほほ
(と言いつつ、普通に仕事してるし、普通に生活してるので、全然問題なしです、心配しないでね←私信)

楽天ポイントでストレッチポール買っちゃった。
早く来ないかな~。

カラダのリフォーム

いろんなものを循環させる
血流もリンパも、流れるもんはなんでも
そして柔軟にする


コレ、今年の目標だったんですよね。
股関節が気になって、痛さもあるけど、それよりだるいってのが不快で、
そのだるさが身体全体に影響しちゃってて、重だるくて仕方ない、
夏の終わりはそんな状況だったの。

で、いい加減何とかしようと思いまして、
評判の良い接骨院を見つけたので通い始めました。
楽天のスポーツトレーナをしてる先生もいらっしゃるそうです。

なんとなくだけど、
ゆるんだ骨盤を正しい位置に整える、そんなイメージを持ってたの。
でも、全然違いました(笑)
骨の位置の問題ではなくて、それを取り巻く筋肉をなんとかすることが重要みたいです。

してもらった施術は、太ももやふくらはぎ、お尻や腰回りの肉の←マッサージ。
揺らして柔らかくする感じ(変な言い方だけど一番正しい)
それで、緩んでる気がしてた股関節の違和感がなくなったからビックリしましたわ。

特に右足の外側と内側の筋力が弱いそうです。
股関節の可動域も狭い。

あらら、、、

旦那の「運動不足じゃないの?」って言葉に、いろいろ問題があるの!って反撃してたけど、
あながち、、、、、

自分自身はわりと運動するイメージでいたんだけど、
確かにここ10年くらいは動いてなかったかも、
ジムに通ってたの何年前だっけ。
課題の自宅でする簡単なストレッチが、ビックリするくらい簡単なのに結構辛い。

ふぅ、、

いろいろ柔軟にするべく、頑張ります。

soilのコースター

行ってきましたよーEXシアター、Jr.くんたちのライブ。
25日は初々しくて若いグループ勢ぞろいの日。
Mr.KING、HiHi Jet、東京B少年はライブ終了後にMステに出演するってことで嬉しそうでした。

アリーナ立見席の最後列だったからほとんど若いお嬢さんに埋もれてだけど、
いろいろ興味深かったです。
あの狭いアリーナに1500人。
順番に10人単位で呼ばれて入場するので、開場時間にはそこにいないダメ。
夕方だったから日差しは大丈夫だったけどかなりの蒸し暑さだった。
炎天下だったらかなりきつかったわ。
お金払って観るのに学校行事みたいな厳しさがあって、ある意味ジェネレーションギャップ(笑)

で、ジュニアくんたちは、初々しくてホント可愛かった。
Mr.KINGは断トツにイケメンくんたちでした。
永瀬廉くんの涼やかな目が印象的、若い頃の山Pを思い出すっつーか、
三次元にあるまじき二次元的なカッコよさだった←

20170829-1.jpg 

話はガラッと変わって、これ買いました。
『soilの珪藻土のコースター』

24時間TVの関連番組で翔ちゃんがピンクの丸いコースターを持ち歩いてるのを見てね、
たぶんあれはニトリかフランフランの珪藻土のコースターだなって思っていろいろ調べて、
ちょっといいやつを買っちゃいました。
見栄張った(笑)
旦那も息子も常に飲み物を手元に置いおく人だから、これは役に立ちます。

~君たちが~KING'S TREASURE

明日行くんですよ、、
えーっとJr.くんのライブに、、

そもそもサマステがなんなのか理解してないし、
キンプリが出るらしい、、しか知らなくて、
タイトルがKING'S TREASUREであることもさっき知ったし。
場所はEXシアター、、これさえ掴んでおけば行ける、、はず(笑)

ピカピカの若いファンの中におばちゃん紛れ込んで大丈夫なものなのか、
ある意味冒険です。

テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION
サマステってその中のジャニーズJr.が出演する公演のことなのね。
なるほど、、

ジョンソンタウンにいのちゃん

今朝、めざましテレビを見てたら、伊野尾くんがジョンソンタウンに来てるじゃないですかん。
いつ来たの?
行きつけの美容院がジョンソンタウンにあるの。
髪をカットしながら外を眺めると、裏原宿あたりの雰囲気なんですよ(そこだけ)
今度行ったらその話題出るかなー。

そもそもジャニーズに地元の子がいるよって教えてもらったのもそこで、
何年か前に、Hey! Say! JUMPの伊野尾くんって聞いても、
それは誰???って感じだったもんね。

ドラマの撮影にもよく使われるんだけど、
こうやってテレビで取材されるたびに訪れる人が増えてきて、
以前に比べると格段に賑やかになってきてる。

そんなに見たり食べたりするところはないんだけど、
インスタ映えすることは間違いないエリアです。

20170824-2.jpg

友人のパエリアが美味しかった

先週末、府中の友達のご自宅に遊びに行ってきました。
マンションの7階は見晴らしが良くてね、
転勤でオランダやオーストラリアで暮らしたことがあるので、
家具や食器がワールドワイドで素敵だった。

すらっと背が髙くてお綺麗で、なにより知的でクールな方。
初めて会った時、なんか暖簾に腕押し、、みたいな印象があったの。
まだ若かったけどおばちゃんノリの私の話し方に対して、彼女はとても冷静で(笑)
あの場面は今思い出しても笑える~。

手作りのランチはパエリア。
パエリアって家で作れるもの?(笑)
美味しかったー
赤ワインもスッキリとして美味しかった(流石ワイン好きだけある)

わが家のテイストとあまりに違うのでアレですが、、、
ちょっとだけね、刺激にはなりますわね。ふむ。

あと3年くらいはこっちで暮らして、故郷の熊本に戻る予定だそうです。

あちこち転勤で遠くになってた友達が、お互い年齢を重ねて集まりつつあります。
亡くなった友達もいるし、
あと他にも、いろいろね。。。

こうやってまた会えることがありがたいです。



何故かパクチーをお土産に頂いてきまして、
夕飯に春巻きと一緒に食べました。
嫌いではないけど、パクチーの鼻から抜ける香りが強烈でございました~。

地上波で「あやめ」を鑑賞する日がくるとは

NHKの「いのちのうた」
今年で10回目を迎える番組で、2年前にはKinKi Kidsが司会をしてたんだって。(戦後70年の年ね)
知らなかった。
今年はシゲちゃんが一人で堂々とMCを務めました、パチパチパチ~~

コトリンゴさんの「みぎてのうた」に涙した。
歌詞の力、世界感が凄い。
でも、その凄い楽曲の後にシゲの『あやめ』が番組をしめくくった。
いやいや、負けないくらいの力強い世界感を背負ってましたよ。

air:manさんのなのね、コンテンポラリー風な振り付けが似合ってた。
そしてシゲも自覚してるけど歌が上手になった。
自信が力になってるってよくわかる。
勢いがあって頑張ってる姿って、ホント見てて楽しい。

最新アルバムのソロ曲(先日のツアーで披露)がこんなに早々とね、
しかも演出の素晴らしさ
もうさ、これは絶対に広島NHK放送局にシゲ担がいるんちゃう←感謝しております

嵐で言うとニノの『また今日と同じ明日が来る』をかっちょいい演出でフルバージョンでって感じ?
ひゃ~~観たい~~、けど地上波ではありえない~。

『U R not alone 』も良かったね。

還暦同窓会

中学校の同窓会に行ってきました。
5年ごとに学年全体の同窓会が開かれるようになって6回目なんだって。
35才の時から。
幹事をして下さる方がいるからこういう機会があるのよね、感謝です。

私は20年前くらいに一回出席して、前回に続いて今回で3回目。
前回は久しぶりだったのでテンションあがって誰と何を話したのかふわふわして終わっちゃった。
前日に栄を歩いてたら消費税に関するNHKのインタビューを受けて、
それを見てた友達に受付で囲まれて「なんでテレビ出てたの~~?」って盛り上がったことから始まったので尚更ね。

今回は親友2人が都合で出席できなかったので、気分的にひっそりと参加したんだけど、
でも、やっぱり楽しかったなー。
バスケのリーベっていうとみんな覚えてくれてた。
私が忘れてることたくさん教えてくれた。

みんな15才だったんだよ、当たり前だけど、
みんな60才なんだよ(59の人もいるけど)
当たり前だけど、不思議でならない(笑)

地元で暮らしてる人は子供同士が同級生だったり、
人生の苦難を相談し合ったりして繋がってるんだよね。
そういのに全く縁なく暮らしてた(むしろ根無し草的に)私にとっては凄く新鮮な話がたくさん聞けた。

趣味でバンド組んでね、昭和歌謡メインで(ピーナツとか)演奏活動してる友達がいて、
11月には吉祥寺にまでライブしに遠征してくるんだって。
びっくり~~(笑) 時間が合ったら観に行く約束しました。

多感な時期に一緒に過ごしてた友達っていうのは、それだけで貴重なんだな、
年齢のせいもあるのかな、、
夢のような時間でした。

話せなかったことがたくさんあるんだ

息子が新しい仕事に就いて1か月。
忙しそうだけど、何より好きな仕事だってことが一番で、
よかった。

大阪からこっちに戻って久しぶりに会ったら
あまりに大きくなってて(体重増加)
でかい息子がいまだに不慣れで、想定外です(笑)

童顔なくせに最近ちょっと髭を生やして生意気なんだけど、
誰かに似てるなーって思ってたら、
秦基博、うん、彼に似てる。

秦基博さんは、映画あんの主題歌「水彩の月」という曲が好き。

話せなかったことがたくさんあるんだ
言葉じゃ足りなくて
僕は君へのこの想いに かわる明日を
あてもなく空に 探してくよ


週明けから新しい部署にかわるんだって、
子どもの頃からずっと好きだったことが仕事になって良かったね。
私ももうちょっと見守れるように、頑張って仕事します、ね。

忍んできました(5回目)

久々に忍んできました。
何度観ても、参集せよ!からクライマックスは盛り上がるし、
平兵衛との川の闘いで音楽が流れ始める頃から、ほろほろ泣きながらラストに突入する。
無門の表情が少しずつ変化するのがたまらなくカッコよくて、
「わかったよ、もう怒るな」は死ぬほど痺れる。

人でなしの闘いから、人としての尊厳を認め合う闘いに変化していく、
そんな様をアクションで表現するなんでことあります?
かっこよすぎます!
ひゅ~~~~

初めて観た時に思ったのは、
原作未読、事前知識ゼロの人にもわかり易いように丁寧に作ってあるってこと。
広い層に受け入れられるようにつくってあるよね。
旦那と行ったときは年配の夫婦が多い気がしたし、
今日は何故かスーツ姿のサラリーマンが一人で観に来ててビックリした。
中学生はもちろん、小学生でも楽しめると思う(夏休みに入るからこれからね)

でもその分、ちょっと間延びする感じがあって、
前半のお城を建ててうんぬんのくだりは、もうちょっと簡略して、
トータル2時間を切ったらもっと観やすい気がするんですけど、どうでしょ。

前回エントリした『クナイ』の件。
確認したところ、使ったのは無門の自分の剣でした。
平兵衛のクナイじゃなかった。
いえいえ↑
しっかり確認しました平兵衛のクナイでした!


でも、まさかなぁって思ってた、ナレーション役の山崎努さんがサプライズで出てるって噂。
いましたよ。私はそうだと思ったんだけどなー。
わりと大きくしっかりと映ってた。

あとね、お国が住んでる小屋の後ろに、小さなテントみたいな小屋があったのも発見。
家に入ることができない無門はそこで寝てるんじゃない?って話、案外そうかも~~(笑)



忍びの国 JAPAN CUTS 2017でアメリカで上映したときの
中村監督のティーチインの様子を上げて下さってる方がいて、それ読んでたら面白かった。

大野さんとの次回作を考えてますか?って質問に、
考えてますよ、茶道は興味ある?茶器はどう?っておーちゃんに聞いたって。

なんですとっ!!!!

中村監督、もしかして茶道のときのワクワク学校にいらしてたのかしらん

あのときのお茶をたてる大野さんの所作は美しかった。(笑いが起きたのが謎すぎた)
先生にも褒めて頂いてたけど、私は並々ならぬ才能を感じました
茶道知らないですけどね、すいません←
中村監督、また面白い作品をお願いします。

クナイ

先日、まだ忍びの国を観てない嵐友とおしゃべりしてて、
結末を語ってしまった大馬鹿門はワタクシです
あ~~ほんっとに申し訳ないです(反省中

公開6日目にして4回鑑賞という、
ワタクシ的に前代未聞のスタートを切った「忍びの国」
まだ前売り券が2枚あるもんねー

20170716-3.jpg

関連記事の載った雑誌が目の前で山積のまま。
ネタバレ阻止のために観ないまま時間がなくて、
まだそのままになってるという、幸せなジレンマ中であります

そろそろ次を観に行きたいとソワソワしながら、
毎日上がってくる「忍びの国」絶賛の感想ツイートを眺めてはニヤニヤしてる毎日です。

そのツイッターで仕入れた情報なんだけど、
下山平兵衛との闘いで、最後に木の鞘(?)を無門の顔にぶつけて壊したの、何だろなーって思ってたら、
あれは剣を収めるものを放棄するという意味で、負けを認めたって意味なんだって。
なるほど。

平兵衛が使っていた武器は苦無(くない)というもので手裏剣の一種で、
土壁を掘るためのシャベルや、草を切ったりするカッターにもなる忍者の道具。
最後、無門が奪って終わったよね。

そして十二家評定のところに戻って上忍を差した剣、
あれはクナイだったって言ってる人がいて、
ってことは平兵衛の武器で刺したんだってことになるわけで、
そっか、そうだったんだ、さらに涙でそう、、、
次回観る時は絶対にチェックしてこようっと。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。